i2i無料WEBパーツ
就活で名刺は必要なのか? - GOOD TO GREAT -就活、そして採用を科学する 最強就活.com-
オファー[OfferR]

就活で名刺は必要なのか?

| コメント(0) | トラックバック(0)


就活生の皆さん名刺は持っていますか?持っていないという方、是非名刺を持つことをオススメします。理由は以下の2点です。

名刺を持つ理由

■社会人の連絡先を知るため
良く自分を知ってもらうために名刺を持つといいますが、私が就活をしていた時は完全に相手の連絡先を知るためでした。こちらが名刺を出したのであれば、相手も名刺を交換しないわけにはいかないからです。お礼のメールや再度会うためにも、連絡先をしるというのは重要です。

■就活友達をつくるため
就活において情報収集は必須です。それも限られた時間の中で情報収集しなければなりません。よって、就活友達をつくって情報共有することで効率良く情報収集ができます。何より就活中できた友達というのは、今でも大切な友人となっています。

続いて、名刺交換のやり方を説明していきましょう。
入社してすぐ名刺の渡し方を研修するくらいなので、学生の方は意外に知らない方も多いかもしれません。

就職活動の決定版!■制作費無料名刺■


名刺の渡し方

1.名刺入れを持つ
銀色のアルミケースでも問題ないと思いますが、学生の場合、名刺入れはできれば、黒色か紺色の皮製のものが望ましいと思います。社会人になってからも使えるものを選ぶというのも良いと思います。
2.名刺の枚数をチェックする
数枚渡しても余裕があるか、確認する。
3.名刺が汚れていないかチェックする
名刺入れと擦れて、色が変色していたりすることがあるので注意が必要です。
4.自分から先に名乗り、挨拶をする
マナーとしては目下の者、あるいは訪問した方から先に差し出すのが原則です。就活中に社会人と会う場合は、必ず学生さん側から名刺を出しましょう。
5.必ず立って名刺交換する
テーブルを挟んで渡すのはマナー違反にあたりますので、必ずテーブルの横に出ます。座ってもらうのもマナー違反です。
6.相手に読める向きで差し出す
これは基本です。
7.名乗りながら渡す
大学名とフルネームを、相手に聞こえる様に、ハッキリ名乗ります。
8.原則は両手で渡して両手で受け取る
これは複数種類パターンがあります。あくまで原則です。
9.「頂戴します。」と言っていただく
10.名刺を受け取ったらよく目を通す
この瞬間に名前は覚えてしまいましょう。後々、名刺を見て名前を確認するのは失礼になります。
11.自分の名刺入れの上に置いておく。
面談が終わるまでは、机に並べておき、相手が複数いる場合は席順と同様に並べます。

以上名刺の渡し方です。

名刺の作り方

ちなみに名刺は大学の生協で1000円くらいでつくれます。また、大学の近くの名刺屋さんでも取り扱っていたりしますので、確認してみると良いですよ。ちなみに、以下のサイトからであれば、裏面広告入りで無料で作成できます。さらに250円で裏面広告無しで名刺が作れます。是非有効活用してみてくださいね。

就職活動の決定版!■制作費無料名刺■


HRdirectionでは、一緒に「人材採用の本質を追究」するメンバーを募集しています。特に採用の戦略に関わるコンサルタントとインターン生の同志を募集しています。HRdirectionのオフィスをちょっと見てみたい、代表と少し話してみたいな!でも全然大丈夫ですので、お気軽にご連絡ください。
http://hr-direction.co.jp/recruit/
コメントはフェイスブックからどうぞ!






この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この日記のはてなブックマーク数 このエントリーを含むはてなブックマーク RT @gokumagai: 就活で名刺は必要なのか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://saikyo-shukatsu.com/mt/mt-tb.cgi/335

コメントする

企業紹介

    HRdirection株式会社

twitter



プロフィール



    詳しい自己紹介はこちら
    【略歴】
    HRdirection株式会社 代表取締役

    【好きな本】
    ・理性の限界
    ・知的複眼思考法
    ・愛するということ
    ・自由からの逃走
    ・Free
    ・決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
    ・仕事と幸福、そして人生について
    ・アニマルスピリット
    ・夜と霧
    ・ブラックスワン
    ・最強組織の法則
    ・ビジョナリーカンパニー2
    ・人を動かす
    ・「原因」と「結果」の法則
    ・ローレンツカオスのエッセンス
    ・カシコギ

    【好きな言葉】
    「あなたが無気力に生きた今日は、
    昨日苦しんで亡くなっていた人たちが、
    あれほど生きたいと願った明日」
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

RSS 1.0RSS 2.0

ane会

    Ane(アネ)会は「人生を楽しむお姉さんのためのライフスタイル」を提供しています
    ane会



Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー



ブログランキング

    今日のランキングは何位?
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
    sblog88.gif