i2i無料WEBパーツ
就活での採用テスト・適性テスト一覧 - GOOD TO GREAT -就活、そして採用を科学する 最強就活.com-
オファー[OfferR]

就活での採用テスト・適性テスト一覧

| コメント(0) | トラックバック(0)


就活において、『採用テスト』というのがあります。

『採用テスト』と一言でいっても、実はいろいろな種類のテストがあります。採用選考で特に多く使われているのが「SPI2」になります。私自身、就職活動中「SPI2」を、よく目にしました。しかし、最近採用テストもいろいろな種類がでてきているのが、現状です。

主要なテストには以下のものが挙げられます。

筆記テスト

「筆記テスト」には、大まかに分けて3つのカテゴリーに分けられます。SPI2、SPI2類似型、オリジナル型です。以下、それぞれの種類ごとに見ていきます。

■SPI2
日本で最も多くの企業で用いられているテストです。

「SPI2-U」
・概要
SPIには多くの種類がありますが、大学生(総合職)に用いられるのは「SPI-U」というものです。SPI2では、問題冊子の裏面左下にテスト情報が記されています。ここに「SP2U」や「GU」などの記述があれば、そのテストはSPI2-Uです。
・問題構成
言語分野  40問(30分)
非言語分野 30問(40分)
性格問題    (40分)

「SPI2-R」
・概要
事務処理テストです。一般職志望の方は対策しておくとよいでしょう。このテストは、回答数のうち、どれだけ誤答があったのかをみる「誤謬率」というものがあります。したがって、回答の速さと正確さがともに求められます。SPI2-Rの場合は、問題冊子には「SP2R」と記載されています

■SPI2類似型
この種類のテストは、基本的にSPI2の問題と同じようなものが出題されます。しかし、SPI2にはない独自の問題もありますので、その点は対策しておく必要があります。

「TAP」
・概要
飲食業界や流通業界、そして金融業界で多いといわれています。性格問題はSPI2に似ています。
・問題構成
言語問題 10分
計数問題 15分
論理問題 20分
性格問題 15分
(簡易タイプは全体30分で行われます。)

「SCOA」
・概要
・問題構成
言語問題、計数問題、論理問題、常識、英語問題 一括60分
性格問題                     35分

「DSI、DATA-α」
・概要
ダイヤモンド社が作成しているテストです。特に地方都市の企業で使われる傾向があります。DSIは、営業・販売食用の採用テストで、性格テストのみです。絵を見せて話を選ばせる、投影法という形式の設問があるのが特徴です。DATA-αは知的能力と態度能力(対人関係力+意欲)を診断します。
・問題構成
(DSI)
性格    94問  20分
(DATA-α)
知的能力  28問  60分
性格適性  132問  20分

■オリジナル型
この種類のテストは、SPI2とは異なる問題形式のものが多いです。したがって、個別に対策をしておくことが必須となります。

「CAB」
・概要
コンピューター職としての適性を診断します。日本の主だった情報処理・システム企業が必ず使っているといってもいい採用テストです。SE・プログラマーそれぞれについての職務適性だけでなく、入社時に見ておくべき「ヴァイタリティ」「チームワーク」などの9特性についても予測します。
・問題構成
暗算 10分
法則性     15分
命令表    20分
暗号 20分
性格 30分
(所要時間合計 95分)

「GAB」
・概要
総合商社・専門商社・証券・投資・総研などの業界の採用で広く使用されているようです。
・問題構成
言語理解    25分
計数理解   35分
性格 30分
(所要時間合計 90分)

「IMAGES」
・概要
GABの簡易版です。
・問題構成
計数 10分
言語 10分
英語 10分
性格 30分
(所要合計時間 60分)

「内田クレペリン」
・概要
一桁の足し算をひたすら行い、1分ごとの作業量の変化から性格や適性を診断します。時間は前半15分、休憩を挟んで後半15分と合計30分行われます。このテストは作業量の安定性を見ているので、1分ごとの作業量にばらつきが無いようにするとよいでしょう。

Webテスト

Webテストには、専用会場や企業のパソコンで受験する「テストセンター」方式と、自宅のパソコンで受験する方式があります。

■テストセンター

「テストセンター」
・概要
テストセンターとは、SPI2のパソコン版です。しかしながら、出題分野や回答方式は筆記試験のSPI2とは異なります。みなさんは、自分の都合の良い受検日時・会場を予約し、テストセンターにて試験を受けることができます。テストセンターでは、パソコン上で試験が行われ、受検者ごとに異なる問題が出題されます。また、回答の状況に応じて難易度や出題数が変化します。そのため、筆記テストと比較して短時間での受検が可能です。結果は使い回しができます。
ただし、使い回しには2つ注意点があります。一つは、テストセンターの得点は受験者には通知されないこと、もう一つは、企業によって合否のボーダーが異なるということです。
・問題構成
能力(言語・非言語)約40分
性格        約20分

■自宅で受験

「"玉手箱"シリーズ」
・概要
WebテストではシェアNo.1のテストです。応募者を「知的能力」と「パーソナリティ」の両面から測定します。
・問題構成
計数 9分
言語 10分
英語 10分
性格 20分
(所要時間合計 49分)

「TG-WEB」
・概要
他のWebテストに比べて難易度が大変高いです。したがって、大幅なふるい落としに使われることがあります。性格テストが5種類あります。

「WEBテスティングサービス(SPI2)」
・概要
SPI2の自宅パソコン受験版です。しかしながら、回答形式などが筆記テストとは異なるので、しっかりと対策しておく必要があります。
・問題構成
基礎能力(総合・言語・非言語)60分
 
ざっと、有名なものをピックアップしましたが、これでも全体の一部なのです。採用テストは、就職活動において時間を浪費してしまう項目の一つです。よって優先順位を決め、効率よく対策をしましょう。

最速内定を目指すなら

オファー -就活の筆記試験、一般常識、性格検査の種類と傾向

HRdirectionでは、一緒に「人材採用の本質を追究」するメンバーを募集しています。特に採用の戦略に関わるコンサルタントとインターン生の同志を募集しています。HRdirectionのオフィスをちょっと見てみたい、代表と少し話してみたいな!でも全然大丈夫ですので、お気軽にご連絡ください。
http://hr-direction.co.jp/recruit/
コメントはフェイスブックからどうぞ!






この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この日記のはてなブックマーク数 このエントリーを含むはてなブックマーク RT @gokumagai: 就活での採用テスト・適性テスト一覧

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://saikyo-shukatsu.com/mt/mt-tb.cgi/366

コメントする

企業紹介

    HRdirection株式会社

twitter



プロフィール



    詳しい自己紹介はこちら
    【略歴】
    HRdirection株式会社 代表取締役

    【好きな本】
    ・理性の限界
    ・知的複眼思考法
    ・愛するということ
    ・自由からの逃走
    ・Free
    ・決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
    ・仕事と幸福、そして人生について
    ・アニマルスピリット
    ・夜と霧
    ・ブラックスワン
    ・最強組織の法則
    ・ビジョナリーカンパニー2
    ・人を動かす
    ・「原因」と「結果」の法則
    ・ローレンツカオスのエッセンス
    ・カシコギ

    【好きな言葉】
    「あなたが無気力に生きた今日は、
    昨日苦しんで亡くなっていた人たちが、
    あれほど生きたいと願った明日」
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

RSS 1.0RSS 2.0

ane会

    Ane(アネ)会は「人生を楽しむお姉さんのためのライフスタイル」を提供しています
    ane会



Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー



ブログランキング

    今日のランキングは何位?
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
    sblog88.gif