i2i無料WEBパーツ
GOOD TO GREAT -就活、そして採用を科学する 最強就活.com-: 2011年2月アーカイブ



2011年2月アーカイブ



三菱UFJ銀、新卒採用5割増 12年春1300人計画
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819591E0E7E2E0E58DE0E7E2E0E0E2E3E39797E3E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000

 三菱東京UFJ銀行は25日、2012年春入行の新卒採用人数を11年春に比べて約5割増の1300人とすることを決めた。採用数の増加は2年連続で、1000人を超すのはリーマン・ショック前に採用した09年春入行(1500人)以来、3年ぶり。業績の回復に加え、収益拡大が見込める海外事業などに人材を配置する狙いがある。

 海外事業にかかわる人材を育てるため、研修制度も新たに設ける。今年4月から、入行4?5年目までの若手行員を年100人以上海外に派遣。欧米やアジアの拠点で実務や長期研修をさせる。

 三菱東京UFJ銀は10年春入行の新卒採用人数を650人と、09年春の半分以下に減らしていた。最近の業績回復を受け、とくに一般職に当たる「アソシエイト職」の採用数は前年の約2.8倍に増やす。

前エントリーに続き、三菱UFJも採用人数を増やすようです。水を差してしまうかもしれませんが、採用枠が増えると人気が上がったりもしますので、一応こちらのリンクも張っておきます。

生半可な理解で金融業界を志望する学生に、一度警鐘を鳴らしておきたい



新卒採用、来春は885人=5年ぶり増加-みずほFG
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_date2&k=2011022400933

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は24日、持ち株会社と傘下3銀行の2012年春の新卒採用予定者数を今春(865人)から増やし、885人とする方針を明らかにした。新卒採用は業績低迷でこれまで減らしてきたが、10年4?12月期月決算で大幅増益となるなど業績の回復傾向が鮮明になったことを受け、拡大に方針転換。07年春以来5年ぶりの増加となる。
 採用予定者のうち、総合職を645人(11年春605人)に増やす一方、一般職は240人(260人)に減らす。大学卒業または大学院修了後3年以内を新卒として扱う。また、今年4月に入社する総合職の初任給(大卒)を20万5000円(現在は17万4000円)に引き上げる。

私の母校は、みずほFGから内定を貰う人が非常に多かった記憶があります。これで少しは後輩達の就職活動に希望の光が見えるのかもしれませんね。



告知協力のご連絡を頂いたので、ブログで告知させていただきます。
ちなみに、学生団体などを運営されている方でイベント告知などございましたらご連絡ください。⇒学生団体の皆さんへ

以下、告知内容です。

告知内容

こんにちは!はじめまして。
株式会社JIZMOの片山智弘と申します。

熊谷さんのご厚意でここに紹介させていただけることになりました。

この度は弊社の概要と就活生向けのサービスの告知をさせていただきます。

・・・でもちょっとおかしいですよね。

学生団体用の告知カテゴリーで、なんで株式会社が紹介できてるのか。

実は私達JIZMOはメンバーが全員学生の学生企業なんです。
http://jizmo.co.jp/

私も今大学院で地球環境化学の研究と経営の勉強をしながら、この会社を経営しております。

学生が起業と聞くと、
・失敗したら絶対借金しないといけない。
・休学、留年、退学するあるいは勉強をおろそかにする
・超すごい人しか無理。

全て必ずしもそうではないにも関わらず、こういう認識が一般的に少なからずあると思います。

また、例えば
エンジニアでシステム開発がやりたい
経理や財務会計がしたい  など、
専門的な夢を持っていると学生のうちにインターン等では経験出来なかったりします。

弊社はこれらを打破するために生まれました。

・学生に起業という選択肢をさらに一般的にするロールモデルを示すこと。
・専門的な夢を持つ優秀な学生のビジネスにおける自己実現のためのプラットホームとなること。

この2つを遂行して、学生から日本をもっと元気にしたいと思っております。

メンバーも留学や研究、資格取得も頑張っておりますし、私自身も大学院生活と経営を両立しております。

すべて自己資本の無借金経営で、1年目から黒字化を目指して頑張っております。日本の学生とビジネスの関係の新たな可能性を探求していきます。

次に弊社のサービスなのですが、

WEBテスト.jp?就活生のための無料WEBテスト対策
http://webtest.jp/
を運営しております。

このサイトは「webテスト」で検索していただくと1位で表示され、現在月間250000PVを記録しております。

会員登録無料で、ほとんど一通りの就活のSPI, WEBテスト対策ができます。

本番そっくりのWebテストを練習して採点、解説まで付いております。

プロのキャリアコンサルタントのコラムや、OBOGからのみんなを応援するメッセージが届くメルマガ、就活の面接やGDの質問など、サブのコンテンツも充実させていきます。

就活生は必須のサービスだと思います。

発展途上のところも多々ございますが、これからもどんどん拡充してパワーアップしてゆくので、ぜひ無料会員登録を宜しくお願い致します。
http://webtest.jp/auth/signup.php

また、このコンテンツ企画力と制作スキル、SEOノウハウを活かし、さらにバナー制作会社や映像制作会社とも提携しているので、ホームページやバナー広告、映像、SEO施策等、Web関連の制作請け負いもしております。

何かご用入りの際は
katayama@@jizmo.co.jp
(@を一つ消してください)
へご連絡ください。

今後ともよろしくお願い致します。
株式会社JIZMO http://jizmo.co.jp/
Webテスト.jp http://webtest.jp/




パソナ、新卒無業1200人採用
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110210/218392/?ST=money

 人材事業で国内大手のパソナグループが、3月から新たな形での採用活動を始める。今年4月以降、入社する社員で、「特待生社員」と「半農半芸社員」という契約社員で2種類の形態を新設する。対象は、就職先が決まらずに大学を卒業する“新卒無業”の学生だ。2011年度だけで特待生社員を1000人、半農半芸社員200人の合計1200人を迎えるという。



 同制度では、挨拶の仕方に始まり、名刺交換や電話の応対など、一般企業が新入社員に対して行う研修カリキュラムを1週間にわたり、みっちりと教え込む。そのうえで、同社が提携する約800社の企業に契約社員として紹介する。新卒無業の学生と、人手が足りない企業を結ぶ。すべて無償だ。

いいのだろうか、これ・・・・・・

無償と書いてありますが、学生にとって無償であって、もちろん仲介手数料は企業から貰う仕組みになっている。ちなみにフレッシュキャリア社員制度のサイトを見ると、最長6ヶ月の紹介予定派遣契約を締結すると※印で書いてあります。

なるほど。

おそらくこの制度で恩恵を受けることができる人もいるでしょうから、一概に何とも言えませんが、裏側を知ると複雑な思いになりますね。



先週の土曜日に人材業界新年会という会に参加してきました。

その際に、新田龍さんにお会いしました。
新田さんは、『人生を無駄にしない会社の選び方』などの書籍を出版されています。

ちょうど懇親会のときにお話させていただいたところ、帰りがけに今度新しく出版される書籍をプレゼントしてくれました。今回は、献本御礼ということで紹介させていただきます。

さて、皆さん、面接や面談、グループディスカッション、交流会などで人とコミュニケーションを取る時、以下のような気持ちになったことありませんか?

「初対面の人と何を話せば良いのかわからないなぁ」
「質問したのはいいけど、相手の反応がいまいちだなぁ。どうしよう」
「話が止まっちゃった。変な間が続いている。何か話すねたないかな」
「話が盛り上がらないなぁ。何か話していて違和感があるなぁ」


そんな状況を打破する糸口を紹介してくれるのが、今回紹介する『初対面の3分で誰とでも仲良くなれる本』です。
コミュニケーションに関する本の多くが、精神論を中心に書かれていたりしますが、この書籍を最大の魅力は方法論を中心に書かれていることでしょう。とにかくケースを使った説明が非常に多い!

交流会で新田さんとお話させていただきましたが、最初のインパクトと会話のユニークさに驚きました。服装にまで仕掛けがあるのではないかと思わされるほどです。おそらく、このような場を多く経験してきた中での新田さんの経験則がふんだんに盛り込まれていると思います。

巻末には、「初対面で人を見抜く7つのチェックリスト」まで付いています。
もし最初に提示した悩みを持たれている方がいれば、手にとって見ることをおススメします。
 



「4年の4月」継続へ=主要企業、13年春入社の選考
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011020500211

現在の大学2年生を対象とする2013年4月入社の新卒採用で、多くの主要企業が試験や面接などの選考活動を現在と同じ「4年生(大学院は修士課程2年)の4月1日以降」の日程で実施する見通しとなった。日本経団連が5日までに、会員企業にこの方針を周知徹底することを改めて確認したため。就職活動の長期化が問題となっているが、選考日程の先延ばしは見合わせ、14年4月入社の採用で、改めて適切な時期を検討する方向だ。
 新卒採用の選考では、学業の妨げとならないよう「4年の8月1日以降」とするのが望ましいと経済同友会が1月に提言し、大学側も経済界に同様の要望を伝えている。しかし経団連は、就職先が決まらないまま卒業する学生が増加する恐れがあるなどの理由で、日程の再考を見送った。
 経団連は昨秋以降、企業の人事担当者が参加する「新卒採用検討作業グループ」で採用をめぐる問題点を論議してきた。複数の関係者によると、作業グループは今月3日の会合で、選考の時期を現状通りとする案を了承。これを受けて経団連は、毎年見直している「倫理憲章」の最新版の内容を3月末までに詰める。会員企業は採用活動の指針である同憲章に沿って採用スケジュールを決める。

この手の話を聞くと、「またか」という感じが否めませんが、採用の仕事に従事する人、大学2年生(13年卒生)は知っておくべきかと思いますので、ピックアップしておきます。




先週の土曜日に私の尊敬する方の出版記念プリイベントに行ってきました。

その方は、金田博之さんという方です。実は昔ブログで書いたことがあるのですが、当時は経歴などどれだけオープンにしてよいのかわからなかったので、あまり詳しいことを書いていませんでした。

しかし、このたび書籍を出版されることが決まり、経歴もオープンにできそうなので、簡単に金田さん、そして書籍の紹介をさせていただきます。

金田さんは、SAPジャパンに入社され、入社以来、新人賞受賞、異例の副社長補佐への抜擢をはじめ、SAPジャパン最年少の30歳で部長に着任、35歳で営業企画本部本部長に就任するなど、グローバル企業の第一線で活躍されています。
現在は営業企画本部本部長としてSAPジャパン全社の戦略策定を統括されており、SAP世界全社5万名の中のハイパフォーマンス(上位2%)をあげた人物に、 2007年-11年まで5年連続で選抜されています。

以前、渋谷でさし飲みで夜中3時近くまでお話させていただいたのですが、この経歴以上に人格者な方です。社外で尊敬する方の一人です。本からも金田さんの人格の良さは伝わってきますが、実際にお話しするとその素晴らしさを感じていただけると思います。

そんな金田さんが、このたび本を出版されます。『29歳からの人生戦略ノート 』という本です。

最初に書きましたが、土曜日はこの本の出版記念プリイベントに行ってきました。
当初このイベントは出版後の予定でしたが、もう一歩良いものを作るということで急遽発売日が延期となり、今回は出版記念プリイベントとなりました。

しかし、さすが金田さん!プリイベントとはいえ、素晴らしいプレゼントがありました。
なんと参加者特典として、幻の原稿(本には載っていない)を用意してくれていたのです。

家に帰って読んだのですが、非常に多くの気付きをいただける内容でした。掲載されていない内容でこの質ということは、本の内容は非常に濃い内容になっていると推測できます。

出版後に出版イベントが開催されるようなので、是非興味のある方は金田さんのブログをチェックされてください。
最後に、書籍の予約販売もアマゾンで開始されています。


企業紹介

    HRdirection株式会社

twitter



プロフィール



    詳しい自己紹介はこちら
    【略歴】
    HRdirection株式会社 代表取締役

    【好きな本】
    ・理性の限界
    ・知的複眼思考法
    ・愛するということ
    ・自由からの逃走
    ・Free
    ・決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
    ・仕事と幸福、そして人生について
    ・アニマルスピリット
    ・夜と霧
    ・ブラックスワン
    ・最強組織の法則
    ・ビジョナリーカンパニー2
    ・人を動かす
    ・「原因」と「結果」の法則
    ・ローレンツカオスのエッセンス
    ・カシコギ

    【好きな言葉】
    「あなたが無気力に生きた今日は、
    昨日苦しんで亡くなっていた人たちが、
    あれほど生きたいと願った明日」
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

RSS 1.0RSS 2.0

ane会

    Ane(アネ)会は「人生を楽しむお姉さんのためのライフスタイル」を提供しています
    ane会



Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー



ブログランキング

    今日のランキングは何位?
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
    sblog88.gif