i2i無料WEBパーツ
GOOD TO GREAT -就活、そして採用を科学する 最強就活.com-: 2011年10月アーカイブ



2011年10月アーカイブ



告知協力のご連絡を頂いたので、ブログで告知させていただきます。
ちなみに、イベントを運営されている方で告知などございましたらご連絡ください。⇒学生団体の皆さんへ

以下、告知内容です。

告知内容


初めまして。慶應義塾大学総合政策学部3年の宮崎卓人と申します。

この度、CVSという学生団体に関して、限定的に次期の応募者の募っているため、ご連絡差し上げました。

自分の実力を試したい、春休みを誰よりも充実させ、自己成長させたいという強い思いを持った方のみを募集しております。

CVSは、他のビジネスコンテストや学生団体のイベントと一線を画しております。

メキシコビジネスコンテスト、アメリカの日系スーパーのコンサルティング業務
バーチャル株式投資、などを含めた実践に近いビジネスを実践型で学ぶことが出来ます。

また、全国から選抜された優秀な35名の中で、5人1チームで活動し、他のチームと2ヶ月間、
様々なミッションで競い合います。

プログラム参加のためには、全国の優秀な応募者の方々と様々な選考課題を競争して頂く必要がありますが、
選抜に参加するだけでも、ご自身の成長や気づきがあると思いますので、マイページ登録をしてみてください。
マイページ登録は下記告知文章をお読みください。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国際リーダーシップセミナーCVS 16th SPRING in LA

将来海外で活躍したい人へ

  デザインで人を魅了したい人へ

       一生の思い出と友人をつくりたい人へ

     自分を夢に近付けるための場を探している人へ

       音楽、ダンスなど人を楽しませる特技を活かしたい人へ

         国際ビジネスに興味があり、厳しい場で自分を試してみたい人へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



CVSはCharacter、Vision、Skillをビジネスの視点を通し、様々なプロジェクトを通し学生を育成する国際リーダーシップセミナーです。

【動画】http://www.youtube.com/watch?v=w8tAQk3BtZA

高い倍率の選考を勝ち抜いた日本全国の優秀な学生35名が、ロサンゼルス、

メキシコシティにて約2カ月間、米国の日系企業への戦略コンサルティングプロジェクトや

メキシコのトップ大学生とのビジネスコンテスト、ビジネスの視点を絡めた料理コンテストや

ファッションショー、スポーツなど数々のプロジェクトを通し、チームで競い合います。



また、観光も充実しており、本場LAのディズニーランド、ハリウッドでのミュージカル鑑賞、メジャーリーグ観戦、ディナークルーズなども用意されています。


今春開催で16期目を迎え、今までに輩出されたOB・OGは約400名に上ります。

OB・OGの就職先はゴールドマンサックス、メリルリンチ、JPモルガン、UBS、

マッキンゼー、ATカーニー、ベイン&カンパニー、アクセンチュア、マイクロソフト、IBM、

P&G、ネスレ、電通、博報堂、三菱商事、三井物産、野村証券、日本政策投資銀行、

経済産業省、キーエンス、リクルート、DeNA、起業家など多岐にわたっています。




◇春期開催 CVSセミナー16期概要◇

【日程】コア期間:2012年2月10日より3月18日

【場所】アメリカ:ロサンゼルス

     メキシコ:メキシコシティ(1週間程度)


【参加資格】

大学・大学院・短期大学・専門学校に在籍する全ての学生(学年・学歴不問)

【定員】35名



【選考方法】自己アピール・ビジネスコンテスト・面接など。詳しくは公式HPをご覧ください。


【主催】 米国NPO法人CVS Leadership Institute

       日本NPO法人CVS Leadership Institute


【プログラム内容】

■クラス:講師によるインプット重視のMBA式教育法を用いた、コンサルティング、

マーケティング、投資、会計、人材育成など約20の授業。

■ミッション:クラスでインプットしたものを実際にアウトプットする場として大小約30のミッションが設けられる。

知識をミッションによって体系化することで効率の良い学習を行う。

Ex.

・メキシコで行われる、名門モンテレ―工科大学生との共同ビジネスコンテスト

・米国の日系企業への戦略コンサルティングプロジェクト

・ビジネスの視点を絡めたファッションショー、料理コンテスト、ビーチバレー、テニス


【費用】:$3790 (日本円約30万円)

内訳:滞在費、授業料、テキスト代、イベント代、メキシコ渡航滞在費、メジャーリー

グ観戦、NCAA(UCLA)のアメフト観戦の観光費

(米国までの航空券代・食費は別途各自でご負担して頂きます。)

※非営利団体であるためにこのような格安での提供が可能となっております。

※選考費用として別途3,000円必要です。

※プログラムや応募に関するより詳しい情報につきましてはCVS公式WEBページを

ご覧ください。

http://cvsleadership.com/


【関東・関西説明会詳細】

関東・関西共に、10・11月中に説明会を実施しております。

(ただし、選考課題の都合上、お早めのお申し込みをおすすめします)

10・11月中に関東・関西で無料説明会を各5回ずつ、計10回を予定しておりますので、お気軽にご参加ください。

http://cvsleadership.com/modules/eguide/

(↑CVS公式ホームページの説明会詳細へととびます)

※日程が確定していない分は決まり次第、HPを更新致しますので、

適宜ご確認ください。


【関東説明会日程】

第三回説明会10月22日(土)inガイアックスオフィス(五反田):18時30分から20時
東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル8階
第四回説明会10月29日(土)inオリンピックセンター(参宮橋)512号室:午前9時から12時
第六回説明会11月16日(水)inオリンピックセンター(参宮橋)512号室:18時30分から20時

【関東説明会申し込みフォーム】

http://bit.ly/nGqW0Y

*なお第五回説明会のみ、有料で起業家、ベンチャー、コンサル、商社、金融各分野で
活躍する若手リーダーとリーダシップを語る1,000円の有料のセミナーになります*
こちらのイベントに関しましては、下記フォームを御覧ください。

【第五回関東説明会申し込みフォーム】

http://bit.ly/q4p42y

日時:11/6日(日) 10:00~13:00 場所:都内某所 
*参加希望者のみご連絡致します*



【関西説明会日程】

第二回説明会 10月20日(木) 同志社大学 今出川キャンパス 扶桑館409番教室(F409)  18時から
第三回説明会 10月23日(日) 大阪 北区民センター(大阪市帰宅扇町2-1-27) 18時から
第四回説明会 10月29日(土) 立命館大学 琵琶湖草津キャンパス 18時から

【関西説明会申し込みフォーム】
http://p.tl/RouO


【東海説明会日程】
第一回説明会 10月23日(日) 緑生涯学習センター 第一集会室(愛知県名古屋市緑区鳴海超字本町54) 14時から
(参考URL:http://p.tl/nEOz

【東海説明会申込みフォーム】
http://p.tl/rshq


なお、説明会の日時に関しましてはやむを得ず、変更することがございますので、HPの定期的なご確認をよろしくお願いいたします。

会場に関しての詳細に関しましても、ご予約後、こちらからご連絡を差し上げます。

CVS公式ホームページに随時、説明会日程が更新されます。



【選考方法】

■自己アピール・ビジネスコンテスト・面接など

まずはマイページ登録(無料)をしてください。

マイページ登録※はこちらから:cvs16th.mypage@gmail.com

(本文に氏名と大学名・学年を記載の上メールを送信してください)


■選考スケジュールは以下のようになっております。

1次、2次、3次選考と課題が多くなっていくので早めの応募をお勧めします。

第1次選考課題発表   : 2011年10月11日(火)
第1次選考締切り    : 2011年10月23日(日)

第1次合格者発表    : 2011年10月30日(日)


第2次選考課題発表   : 2011年10月24日(月)
第2次選考締切り    : 2011年11月13日(日)
第2次合格者発表    : 2011年11月20日(日)

第3次選考課題発表   : 2011年11月14日(月)
第3次選考締切り    : 2011年12月04日(日)

第3次合格者発表    : 2011年12月11日(日)

※マイページは登録後ご利用いただけます。選考課題や締切日、選考費振り込みに

ついてなど詳細はマイページにてお知らせいたします 。

※選考費と致しまして、3000円を頂戴しております。

課題採点・フィードバックは大手企業に勤める優秀なOB・OGが全て行っております。

※課題提出後、各応募者に詳細なフィードバックが提供されます。


【お問い合わせ】

その他質問やお問い合わせは下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡下さい。

cvs16th.mypage@gmail.com


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
FACEBOOK:http://www.facebook.com/cvsli


CVS公式HP: http://cvsleadership.com/

twitter: http://twitter.com/#!/cvs16th
--
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



みなさまにご報告になります。

ありがたいことに、最近、いろいろな方々から「最近何しているんですか?」という問い合わせを頂きます(ブログやtwitterを更新していないことが原因だと思われますが)。暖かいメッセージをいただいておきながら報告無しというのは、さすがに申し訳ありませんので、こちらのブログで報告させていただきます。



このたび会社を退職し、株式会社グランズウェルの代表取締役社長に就任することになりました。
http://ground-swell.co.jp/

簡単な経緯としては、家庭の事情などから、父の創業した企業である情報開発システム株式会社を引き継ぐこととなった次第です。2代目社長という立場になります。大げさな件名となってしまいましたが、まだまだ小さな会社です。
また、この機に社名を情報開発システム株式会社から株式会社グランズウェルに変更しております。

経緯を詳しく説明しまうと、とてもこのブログでは伝えきれないほどになってしまいそうなので、それに関しては機会があればまとめたいと思います。


前職では、内定者で採用担当になり、一年目で採用のリーダーに選んでいただき、約5年弱人材採用に携わらせていただきました。その間に、営業、デザイナーなどを兼任しながら怒涛のような日々を送らせていただきました。

表向きは順風満帆のようですが、良い意味で葛藤葛藤の毎日でした。
ナンバー1を目指す、ナンバー1を維持する大変さを感じる日々でもありました。ただ、仕事に関して大変と思うことは毎日でしたが、つらいと感じることがなかったのは素晴らしいメンバーのお蔭だと思っています。

あまり色々と書くとコンプライアンス上あまりよろしくないと思いますので、この辺で辞めておきます。とにかく感謝しかありません。



さて、社長就任にあたり、ここ1ヶ月ほど社内業務の整理をしていたのですが、創業27年の会社には既に時代遅れになっているものがたくさんあります。形骸化したものも数え切れなく、いろいろなものを切りましたし捨てました。これからのグランズウェルですが、今までの既存の事業から少し方向転換をしながら進めていきます。

既存の管理職の資格取得の教育・研修事業は、できる限り維持していきます。が、拡大はしません。インターネットが普及した現在、ある程度の質を担保した資格取得のノウハウは無料で提供できるなどの理由が挙げられます。拡大は不可能ではありませんが、あえて手を付けない選択をしました。

今後は、知識労働者の育成にシフトチェンジしていきます。

21世紀は知的創造産業が中核となる時代です。それゆえいっそう、知的労働者の労働力、つまり労働生産性が要求されます。現在のデフレの時代・中国を中心とした後開発国との競争の時代では、知的労働者の開発力が会社の命運を左右します。
また、スタートアップ企業やベンチャー企業では、知名度、人材、資本不足といった厳しい環境でビジネスをしていかなければなりません。現在のスタートアップ企業やベンチャー企業においても、知識労働者の開発力が会社の命運を左右しています。

単なるホワイトカラー人材の育成ではなく、高い生産性を生み出す知識労働者を育成することで、企業の持続的競争優位を築き、ケイパビリティを高め、継続的に優れた業績をあげられるよう支援していきます。

サービス方針としましては、カスタムメイドのアプローチで進めていきます。
●社員教育の時間と人が不足しており、手が回っていない。でも、何とかしたい。
●自らプランを立てて、提案してくるような人材を育てたい。ひいては、マネージャークラスに成長させたい。
●新卒メンバーを配属すると、現場から使えないという声があがる。
●採用した人材にパフォーマンスを発揮出来ない人間が何割か存在しており、その低パフォーマンスの人材に毎月払う給料が無駄と感じる。
●採用した人材にパフォーマンスを発揮出来ない人間が何割か存在しており、その低パフォーマンスの人材を整理するのが大変と感じる。
●経営陣以外にも戦略を立てられるメンバーが育ってきてほしい。
●マネジメントができておらず、クライアントからクレームが入る。
●他社の提案に負けてしまい、社員の力不足を感じる。
●顧客の課題を的確に捉え、分析し、必要な打ち手ができていない。ズレている。
●営業として付加価値のある提案ができていない。
●正しく数字を読み解き、的確な判断ができているのか不安だ。

上記のニーズやお悩みを「知識労働者の育成」という切り口で解決するご支援をさせていただきます。おそらく、他の教育・研修会社とは一線を画したアプローチが可能かと思います。上記以外にも、人や組織に関するご相談も承っております。詳しい内容はお気軽にお問い合わせ頂けると幸いです。


最後に、
今回このような決断をして企業の経営に携わる身になりました。身近な人たちに報告をすると、賛否両論、いろいろな意見をいただきます。正直、自分でもこの選択が本意なのか不本意なのか結論が出せていません。人は、何かしら十字架を背負うものなのでしょう。ただ、その十字架に張り付けられてしまう人もいれば、その十字架を人々の希望の象徴に変える人もいるのだと思います。

私の中では、会社を辞める選択をし、少なからず身近な人を裏切る結論を出したことが十字架です。
「そんなこで十字架とか言っていたらビジネスできないよ」といったアドバイスを頂くこともありますが、このようなことを考えながらも人間味のあるビジネスをしていきたいと思います。自分がどちらになるのか、それはこれからの選択次第なのでしょう。

更に、この会社で成し遂げていきたいことがあります。それは、「人と組織を科学する」ということです。科学とは、「誰にでも再現ができるもの」です。普遍性を維持するための仕組みとも考えられるでしょう。なぜ科学にこだわるのか。その理由は再現される事象を見極めれば、これから起きる問題(未来)を予測すことができるからです。

人と組織の問題を、カスタムメイドのアプローチで解決して終わりではなく、同じ問題が起きた際にクライアント様自らで解決していただける再現性を追求していきたいと考えています。

今後とも、私、そして株式会社グランズウェルをよろしくお願いいたします。




個人宛のご連絡はtwitterやFaceBookにメッセージください。もちろん携帯番号やメールアドレス知っている方はそちらでも大丈夫です。
Twitter
http://twitter.com/gokumagai
FaceBook
https://www.facebook.com/g.kumagai

会社宛のご連絡は、会社の問い合わせ連絡先がありますので、こちらにご連絡を頂ければ幸いです。
株式会社グランズウェル
info@ground-swell.co.jp



企業紹介

    HRdirection株式会社

twitter



プロフィール



    詳しい自己紹介はこちら
    【略歴】
    HRdirection株式会社 代表取締役

    【好きな本】
    ・理性の限界
    ・知的複眼思考法
    ・愛するということ
    ・自由からの逃走
    ・Free
    ・決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
    ・仕事と幸福、そして人生について
    ・アニマルスピリット
    ・夜と霧
    ・ブラックスワン
    ・最強組織の法則
    ・ビジョナリーカンパニー2
    ・人を動かす
    ・「原因」と「結果」の法則
    ・ローレンツカオスのエッセンス
    ・カシコギ

    【好きな言葉】
    「あなたが無気力に生きた今日は、
    昨日苦しんで亡くなっていた人たちが、
    あれほど生きたいと願った明日」
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

RSS 1.0RSS 2.0

ane会

    Ane(アネ)会は「人生を楽しむお姉さんのためのライフスタイル」を提供しています
    ane会



Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー



ブログランキング

    今日のランキングは何位?
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
    sblog88.gif