i2i無料WEBパーツ
GOOD TO GREAT -就活、そして採用を科学する 最強就活.com-: 2011年12月アーカイブ



2011年12月アーカイブ



人事マンは新卒採用で高校名重視する 内部進学や推薦・AO入学に厳しい目
http://www.j-cast.com/2011/12/26117615.html

   大学新卒者の採用面接で、出身高校名を気にする企業が増えた――。こんなことを明かす人事関係者が相次いでいる。背景には、大学全入時代の買い手市場の事情があるようだ。

    「二流の私大を出ていても、高校が名門校なら、『地頭がいい』と思われるんですよ。高校は、推薦では入れないことが多いですからね」

   雑誌「プレジデントファミリー」の2010年11月1日号によると、大手企業数社の人事担当者に取材すると、高校名まではチェックしていない企業が多数派だった。しかし、大企業の採用戦略立案などを手がける企業の社長や、学生の人気が高い食品大手企業の担当者は、高校名を気にすると答えた。

高校名に関しては、私も気にしていた。

人事にとって短い就活期間に学生を見極めるためには、圧倒的に時間が足りない。よって、できる限り省略できる部分は省略してしまいたいというのが本音だ。
人事として重点的に見たいのは、「将来利益を生む人間になるのか」「社会に貢献できる人間になのか」「当社の社風や価値観に合うのか」などの項目だったりする。

学力などの項目にはできる限り時間を割きたくないのだ。そこで、学力があることを担保するものが学歴だったりする。しかし、その学歴で学力が担保されなくなっている。

この記事にもあるように、AO入学には特に問題を感じることが多い。
学力と仕事の出来不出来の相関性への議論もあるかと思うが、仕事(マネジメント)をするうえで学力が必要となるのは間違いない。また、受験というフェーズでどのような行動をとってきたかというのは、コンピテンシーを測るうえでも重要だと思う。

人事よがりな発言になってしまうが、AO入試というのは、人事が学歴で学力を担保できると考えていたことをすべて無効化してしまうような仕組みなのだ。
AO入試で入学した人を責めるつもりはない。しかし、人事の都合を無視しても、大学のAO入試というシステムが問題を抱えているのは間違いないだろう。

そんな中で東京大学(大学院を除く)は、今も昔も学歴の信頼性は安定している。逆に有名私大などでは、学部の半分近くの人数が推薦やAO入試となり、学歴で学力を担保するには心もとない。

結果、人事は学力を担保できるものを求めて高校名に流れているのだ。



私は来週から一週間ほど講演で福岡です。3つほど講演をしてきます。

1つ目は、企業人事向けの講演会。当社のビジネスモデルも踏まえながら、「時代に即した採用戦略」についてお伝えします。これはクローズドで応募を打ち切っているみたいなので詳細はなしです。

2つ目は、就活生向けのセミナー。九州大学で「就活のやり方」をお伝えします。これもクローズドで応募を打ち切っているみたいなので、これも詳細はなしです。

3つ目は、大学生・就活生向けの講演。久留米大学にて「働く」についてお話しします。ただし、せっかくなので「働く」だけではなく、「就活の勘所」についてもお話ししようと思っています。久留米大学での講演は、特に人数制限等ないようですので、ここで告知させてください。

日時:12月13日(火)
    18:30〜20:30(18:15開場)
    (講演90分、質疑応答30分)
場所:久留米大学御井キャンパス800号館81B教室
※参加費無料!!!

九州在住の方、久留米大学での講演は特に人数制限や申し込みも必要ないようですので、気軽にお越しくださいませ。


福岡でお会いできるのを楽しみにしております。





明治大学ビジネスコンテストの本番が12月18日に開催されます。
既にコンテスト出場者は決定していますが、当日の観覧は受け付けているようです。

私は第二回のマーケティング講座の講師としてかかわってきましたが、運営メンバーが本当に真剣に取り組んでいます。また、彼らの心遣いなどの対応を非常に評価しています。

なにより当日のコンテストが楽しみです。
みなさんも是非足を運ばれてみたらいかがでしょう。


詳細はこちら⇒ http://mbc-meiji.com/contest
フェイスブックページ⇒ https://www.facebook.com/events/269980553035551/

企業紹介

    HRdirection株式会社

twitter



プロフィール



    詳しい自己紹介はこちら
    【略歴】
    HRdirection株式会社 代表取締役

    【好きな本】
    ・理性の限界
    ・知的複眼思考法
    ・愛するということ
    ・自由からの逃走
    ・Free
    ・決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
    ・仕事と幸福、そして人生について
    ・アニマルスピリット
    ・夜と霧
    ・ブラックスワン
    ・最強組織の法則
    ・ビジョナリーカンパニー2
    ・人を動かす
    ・「原因」と「結果」の法則
    ・ローレンツカオスのエッセンス
    ・カシコギ

    【好きな言葉】
    「あなたが無気力に生きた今日は、
    昨日苦しんで亡くなっていた人たちが、
    あれほど生きたいと願った明日」
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

RSS 1.0RSS 2.0

ane会

    Ane(アネ)会は「人生を楽しむお姉さんのためのライフスタイル」を提供しています
    ane会



Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー



ブログランキング

    今日のランキングは何位?
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
    sblog88.gif