i2i無料WEBパーツ
GOOD TO GREAT -就活、そして採用を科学する 最強就活.com-: 読了本アーカイブ



読了本の最近のブログ記事



先週の土曜日に人材業界新年会という会に参加してきました。

その際に、新田龍さんにお会いしました。
新田さんは、『人生を無駄にしない会社の選び方』などの書籍を出版されています。

ちょうど懇親会のときにお話させていただいたところ、帰りがけに今度新しく出版される書籍をプレゼントしてくれました。今回は、献本御礼ということで紹介させていただきます。

さて、皆さん、面接や面談、グループディスカッション、交流会などで人とコミュニケーションを取る時、以下のような気持ちになったことありませんか?

「初対面の人と何を話せば良いのかわからないなぁ」
「質問したのはいいけど、相手の反応がいまいちだなぁ。どうしよう」
「話が止まっちゃった。変な間が続いている。何か話すねたないかな」
「話が盛り上がらないなぁ。何か話していて違和感があるなぁ」


そんな状況を打破する糸口を紹介してくれるのが、今回紹介する『初対面の3分で誰とでも仲良くなれる本』です。
コミュニケーションに関する本の多くが、精神論を中心に書かれていたりしますが、この書籍を最大の魅力は方法論を中心に書かれていることでしょう。とにかくケースを使った説明が非常に多い!

交流会で新田さんとお話させていただきましたが、最初のインパクトと会話のユニークさに驚きました。服装にまで仕掛けがあるのではないかと思わされるほどです。おそらく、このような場を多く経験してきた中での新田さんの経験則がふんだんに盛り込まれていると思います。

巻末には、「初対面で人を見抜く7つのチェックリスト」まで付いています。
もし最初に提示した悩みを持たれている方がいれば、手にとって見ることをおススメします。
 



ユナイテッド・ブックス様より献本御礼。

世の中には経営手法が奇抜な会社が存在する。その奇抜さは、周りの目を引くためではない。真摯に経営に取り組んだ経営者が生み出した本質なのだろう。本質を持った奇抜さが「すごい」と言われる所以であろう。
ただし、”優良企業”と”すごい企業”は違うのでそこは注意してもらいたい。

そして、メディアがその本質を取り上げ用とする時、多くの脚色がなされる。結果、中身の無い企業が取り上げられることも多々ある。反面、有名にはならずともすごい企業はたくさんある。

例えば、伊那食品工業株式会社、根本特殊化学株式会社、株式会社マキオ、株式会社お菓子のポルシェ、セイジョーなどは一般的にはそれほど有名では無いのかもしれないが、私はすごい企業だと思う。

もちろん、本書でも紹介されている任天堂、google、ディズニー、アップル、レゴ、スターバックス、サムスン、IKEAといった有名企業も言わずもがなである。

このような企業に共通しているのが「変化に対する柔軟性」ではないだろうか。
本書ではその要素を以下のように分類している。

1.考える(任天堂)
2.闘う(アップル)
3.捨てる(レゴ)
4.学ぶ(google)
5.笑う(スターバックス)
6.厳しきなる(IKEA)
7.やり遂げる(サムスン)
8.思い出す(ディズニー)


企業というのは、常に右肩上がりに伸び続けるものでもなければ、困難の無い企業もないはずだ。成長すればするほど高度な問題が起きる。自らの問題だけではなく、外部環境にも適応しなければならない。

それを打破する方法が「変化できる事」であろう。

変化に真摯に向き合った結果、”すごい”と言われるだけなのだ。彼らにとって、それは特別なことではなく、日々の積み重ねそのものである。

もしこの本を読むのであれば、『ビジョナリーカンパニー2』の併読もオススメしたい。

組織に属する人(経営者はもちろん)は、その本質を追究しする必要がある。さらに個人の行動にも落とし込むことが求められるはずである。

最後に、すごい会社という視点ではないが、これから新社会人になる人もいるはずなので、以下の部分を本書から紹介しよう。

「ウェスト・ポイント」という通称で知られる、アメリカ海軍士官学校があります。ここでは軍関係はもちろん、政界から経済界まで幅広いジャンルに優秀なリーダーを輩出しています。その教育方針は、サムスンも真っ青になるほど。とにかく命令されたことは、何がなんでも実行しなくてはならないし、それに慣れるために新入生はとにかく理不尽な指示ばかり出されるとか。軍の教育とは、そんなものかもしれません。

けれども、その教育を受けた人間が優れたリーダーになるのはどうしてでしょう?
それは同じように部下に厳しくできる人になるからではありません。むしろ「自分に対して厳しくなれるから」だと思います。

誰だって難しい問題からは逃げたくなってしまう。避けて通りたい問題はいくらでもあります。でも末端の社員ならともかく、責任を負ったリーダーであれば、そういうわけにはいきません。だからどんな困難な問題も、それを避けずに、ときには厳しい選択をしてまでも乗り越える。試練が当然のようになっている人なら、迷わずにやり遂げることができるしょう。

最近は特に、「がんばり過ぎる必要はない」とか「自分にあった仕事をしよう」という”癒し系”の主張が増えています。けれども、「一度がんばって、とにかく自分なりの仕事のやり方」を見つけないと、結局は自分に合う仕事を見つける機会が得られないのが現実です。





ここでは『最強就活.com』に寄せられたコメント等を紹介したいと思います。


ニュースサイトに掲載していただきました

まず、以前リニューアル前の『最強の就活羅針盤』時代にニュースサイトに掲載していただいた内容がありますので、紹介します。

最強の就活サイト目指す人物からのアドバイス
 就職活動をする学生向けに書かれた熊谷豪氏のブログの、「なぜ仕事をするのか?なぜ働くのか? ?自己成長がすべてではない?」というエントリが話題になっている。熊谷氏はライブレボリューションという企業の採用に携わっており、「本気で就活に取り組みたい学生のため」「最強の就活サイト」を目指すという。

 同エントリーではまず、「なぜ働きますか?」という問いに「早期に自分なりの答えをもつ必要がある」と述べている。そのうえで、働く上で重要になる「仕事の報酬」という考え方に触れ、「給料や仕事以外」の、目に見えない報酬である「能力」「仕事」「成長」の視点を提供している。

 さらに、「他者へ貢献」「誠意を役立てる」という考え方の大切さをワコールの社長塚本能交氏らの言葉を引用し、「成長意欲のベクトルが自分に向いているのか、それとも他者に向いているのかが、我々採用担当者にとって非常に重要」と述べている。

 これに対し、「働くことの原点を整理することができました」「非常にうまくまとまっていると思います」などの感想が挙がっている。

amebaニュース: http://news.ameba.jp/weblog/2009/03/34566.html
exciteニュース: http://www.excite.co.jp/News/column/20090308/Ameba_34566.html
ネタリカ: http://netallica.yahoo.co.jp/news/69153

掲載していただきましたニュースサイトの皆様、ありがとうございます。


読者の皆様に嬉しいメッセージを頂きました

次に、今まで個人的に頂きましたメッセージです。個人情報の問題もありますので、名前は伏せさせていただきます。感謝の意味も込めて掲載させていただきます。
皆様、本当にありがとうございます!

はじめまして!僕も最近まで人事をやっておりました!採用活動がんばってください!


同じ福岡市出身で、同い年ですね。現在、福岡で働いています。人事部ではないですが、新卒採用などもやってます。よろしくお願いします。


今年新卒入社の社会人です。就職活動時に貴ブログを拝見させてもらっとければなぁと少々後悔しています。。。 自分の今後の人生のためにこれからも拝見させて頂きたいと思います。


熊谷さんのブログは力強くて、これから社会人になる僕にとって、就活中の学生にとって、色んな人にとって勉強になる素晴らしいと思います。これからもよろしくおねがいします。


いつも、就職活動をする中で記事の情報を参考にさせていただいております。読者登録の方をさせていただきたくメッセージを送らせていただきました。どうぞ宜しくお願いします。


私も今後の社会人人生の参考にさせていただきたく、読者にさせてください。 Associe毎号読んでいます。当時、熊谷さんの記事を読んで「すごい!」と驚いたことを覚えています。


2011年卒業見込み、今年から就職活動を本格的に始めた大学3年の●●と申します。非常に勉強になる熊谷さんのブログ、宜しければ読者登録させて下さい。


記事を読ませていただきました。とても素敵なブログですね。 応援の意味をこめて読者登録させてください! 僕も一人でも多くの方に、自分らしい人生を生きて欲しいと思い、ブログを書いています。


今年就職活動をしている者です。御社の説明会で、熊谷さんのプレゼンの巧さが印象的でした。 ちょくちょtく拝見します!


ライブレボリューションの面接でお会いしていらい、熊谷さんのことを尊敬させて頂いています。 今後のご活躍をお祈り申し上げます。


LRセミナーはよく利用させていただいています。毎回自分の中に変化を与えてくださるセミナーをありがとうございます。就職活動の知識をより深めたいので、よろしくお願いします。


春から、東京でIT企業に勤務し、起業を目指しがんばっていきます。 ブログ読ませていただきます!素晴らしい内容なので今後が楽しみです。


熊谷様には去年の新卒選考の際には大変お世話になりました。残念な結果にはなりましたがライブレボリューションの面接を受けたからこそ4月からの職場で働く機会にも出会えました。凄く感謝しています。


現在、就職活動をしながら、自分の周りの就職活動日記を書いております。 そのなかで、熊谷様のブログを拝見し、就職活動に対する意識がまだまだ甘いと実感し、熊谷様のブログから勉強させていただこうと思い、メッセージを送りました。


現在、就活真っ只中です。今しか出来ない就活を、思いっきりやりたいです。よろしくおねがいいたします!


熊谷さんがくださる就職活動に関する情報を追い風に、就職氷河期を吹き飛ばしていきたいと思います!よろしくお願いします!


社会人となった今でも参考になることばかりで非常に助かります。今後とも興味深い記事を楽しみにしております。お聞きしたいことがありましたらご質問させていただきたいです。これからもがんばってください。


はじめまして。読者繋がりで、ブログ拝見いたしました。お若いのに活躍されていらっしゃいますね。 私も夢を叶えるサポートが仕事のひとつです。 よろしければ、読者の一員に加えて頂けると嬉しいです。


豪さんのブログはいつも楽しみにしてます。これからもよろしくお願いします。 また、ライレボのセミナー行きたいですね。社会人向けの講座があったら飛んでいきます☆


私も、熊谷さんと同じく明大生です。明治の文字を見つけたときは少しですが、胸踊りました。 私は、帰国時期の都合上、6月以降しか、本格的な就活を始められないため、かなり焦りを感じています。そしてこの金融危機。物価の高い北欧で生活していくためには、円高で万々歳ですが、日系メーカーにとっては火の車状態なのではと、考えるだけで恐ろしくなります。 熊谷さんのブログを通じて、日本の就活情報に疎くならないよう、日々勉強していきたいと考えています。 読者登録、よろしくお願いいたします。


さまざまな自己成長のコンテンツがてんこ盛りですね。読ませていただきます。宜しくお願い致します。


実際に、社会に出ている方のブログを拝見して、どんどん色々なことを吸収し、学んでいけたらと思います。これからも、記事の更新楽しみにしております☆


未だに業界研究もままならぬままダラダラと過ごしていて、このブログに出会いました。読者登録を契機に心機一変したいとおもいます。よろしくお願いします。


先日ライブレボリューションのセミナーに参加した流れで熊谷さんのブログを知りました。 よろしくお願いします。


ブログランキング1位すごいですね。同世代同じ採用担当しても宜しくです。是非機会があればお会いしましょう。


一連の記事読ませていただきました。 ベンチャーで働く身として、非常に共感できました。 よろしければ是非読者にさせてください。


具体的な例が満載で、大変勉強になります。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。


LRという会社を本日初めて知りました。勉強不足で申し訳ございません。 そして、御社HPを読み進めるうちに、どんどん惹き込まれその起業理念、社長や取締役の方々の人柄にとても感動しました。 私事ですが、会社を設立して4年目に入り、遅ればせながら会社とはどうあるべきか、その姿を形づくろうとしているところです。御社は私の会社づくりにとてもいい影響を与えてくださるに違いありません。 そんなタイミングで熊谷さんに出会えたことを感謝いたします。これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


熊谷さんのブログは、私の中でもベストブログの中のトップをキープしています♪勝手ながら、ブックマークもさせて頂いていました。ぜひこれからもパワー溢れる元気なブログを楽しみにしています!!


熊谷さんのブログは、すごい知的な内容でいいですね。私も勉強させていただきます!


読ませていただきましたが、随分と勉強されていて参考になります。私の企業は不人気業界のため、様々な策を入れることで何とか維持できています(笑)今後もちょくちょく遊びにいきます!!


ライブレボリューションさんの本も拝見しましたよ。 がんばってくださいね。


実は、採用の説明会に足を運んだ一人です。説明会では、夢を持ち、熱いハートを持った分かりやすい説明に感動しました。そして、熊谷さんの説明会とpresident blog が私に、就職活動、人生、ホスピタリティについて本気で考えさせられた事を、とても感謝しています。 こちらこそよろしくお願いします^^


読者登録ありがとうございます。エネルギッシュあふれるブログに、とても好感を持ち、今後日本を背負ってたつ熊谷さんの様な方と今後も情報交換をしていきたいと思います。


就職活動中には、貴社にお世話になり、大変感謝をしております。 よろしくお願いします!


以上、今まで頂きましたメッセージになります。皆様、改めて本当にありがとうございます。こうやっていろいろと発信できているのも読んでくださる皆様あってだなと、いつも感じています。

今後も少しずつお返ししていければとおもっています。是非気軽メッセージをお送りください。

今後は、メッセージにお名前を出して良いという事でしたら、その旨をメールに記載してお送りください。名前付きで掲載させていただきます。
また、一緒にHPやブログのURLをお送りいただきましたらリンクを貼らせて頂きます。少しでも多くの人に知ってもらうお手伝いができれば幸いです。

皆様、これからもよろしくお願い致します。

※メッセージはこちら⇒email-open-orange.gif
※ブックマークはこちら⇒

Special Thanks


企業紹介

    HRdirection株式会社

twitter



プロフィール



    詳しい自己紹介はこちら
    【略歴】
    HRdirection株式会社 代表取締役

    【好きな本】
    ・理性の限界
    ・知的複眼思考法
    ・愛するということ
    ・自由からの逃走
    ・Free
    ・決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
    ・仕事と幸福、そして人生について
    ・アニマルスピリット
    ・夜と霧
    ・ブラックスワン
    ・最強組織の法則
    ・ビジョナリーカンパニー2
    ・人を動かす
    ・「原因」と「結果」の法則
    ・ローレンツカオスのエッセンス
    ・カシコギ

    【好きな言葉】
    「あなたが無気力に生きた今日は、
    昨日苦しんで亡くなっていた人たちが、
    あれほど生きたいと願った明日」
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

RSS 1.0RSS 2.0

ane会

    Ane(アネ)会は「人生を楽しむお姉さんのためのライフスタイル」を提供しています
    ane会



Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー



ブログランキング

    今日のランキングは何位?
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
    sblog88.gif