i2i無料WEBパーツ
GOOD TO GREAT -就活、そして採用を科学する 最強就活.com-: mixi用アーカイブ



mixi用の最近のブログ記事



今年もインターンシップの時期が始まります。
特に2012年卒の就活生にとってインターン参加は、非常に重要な経験になると思います。

まずは今年のインターンシップ合同説明会に参加してみるのも良いかも知れません。ちなみに私の就活時代はこういった合同会社説明会は1回しかいきませんでした。

行ってみると分かりますが、だいたい出ている企業が同じであり、説明の内容が大衆向けで浅いため、どれかのイベントを一回行けば良いかなという感じになります。うまく考えながら参加してみると良いと思います。

以下、簡単にインターンシップ合同説明会をまとめましたので参考にしてみてください。

マイナビインターンシップフェア
【主催】
マイナビ
【講演予約】
・6月1日12:00?
【日時】
・2009年6月 6日(日)11:00-18:00 東京(新宿NSビル)
・2009年6月12日(土)11:00-18:00 大阪(マイドームおおさか)
・2009年6月20日(日)11:00-18:00 名古屋(ウインクあいち)
・2009年6月26日(土)11:00-18:00 福岡(エルガーラホール)
【備考】
入場無料、入退場自由、服装自由

リクナビインターンLIVE
【主催】
マイナビ
【企業セミナー事前受付予約】
・6月1日(火)12:00?
【日時】
・2009年6月13日(日)10:00-18:00 東京(東京ビッグサイト)
・2009年6月20日(日)11:00-18:00 大阪(インテックス大阪)

インターンシップLIVE!2010
【主催】
ブンナビ
【日時】
2009年6月12日(土)13:00?19:00 東京(ベルサール汐留)
【備考】
入場無料、入退場自由、服装自由、事前予約特典

日経就職ナビのインターンシップキャリアフォーラム
【主催】
日経就職ナビ
【参加申し込み開始】
・6月1日
【日時】
・6月 5日(土)12:00?18:00 東京(東京ドームシティプリズムホール)
・6月 6日(日)12:00?18:00 大阪(マイドームおおさか)
・6月19日(土)12:00?18:00 名古屋(ウインクあいち)
【備考】
入場無料、服装自由、入退場自由

就活typeインターンシッププレミアムイベント
【主催】
就活type
【日時】
・6月7日(月)12:00?18:15 東京(泉ガーデンギャラリー)




本日の日経1面では「第一生命、株主150万人」という記事が掲載されていました。22日に第一生命保険が東京証券取引所から株式上場の承認を受けたことで、この記事が掲載されています。

この内容を読むと、「えっ、第一生命って上場してなかったの?」という方もいらっしゃると思います。そこで、今日は第一生命が上場する前の形態、”相互会社”について説明していきます。”

まず、保険会社には株式会社と相互会社の2つの形態があります。

株式会社
利潤の追求を目的とする営利法人になります。よって、利益は株式会社の株主に配当されます。意思決定は株式総会で行われ、オーナーである株主の意見が反映されます。

相互会社
営利目的でなく、相互扶助が目的となります。よって、保険契約者が相互会社の社員ということになり、利益は、社員である保険契約者に分配されることになります。
相互会社は、株主総会または社員総代会にて、意思決定がされます。


日本のほとんどの生命保険会社は相互会社の形態をとっています。

・日本生命保険相互会社
・住友生命保険相互会社
・明治安田生命保険相互会社
・富国生命保険相互会社
・朝日生命保険相互会社

1995年の保険業法の全面改正により、株式会社から相互会社へ、相互会社から株式会社への組織変更が可能となりました。

ちなみに株式会社化した相互会社はこのような企業があります。

・第一生命保険株式会社
・大同生命保険株式会社
・太陽生命保険株式会社
・共栄火災海上保険株式会社
・三井生命保険株式会社

相互会社は利益目的で運営しているわけではなく、また株主からの出資もないため、会社の運営資金は会社構成員である保険契約者から調達するしかありません。

株式市場からの資金調達が出来るという理由から、保険業界の規制緩和による競争を生き残るため、相互会社から株式会社へ変更する企業も増えてきています。




昨日の日経新聞でもあったように、ゴールドマン・サックス(GS)が金融取引を通じて、ギリシャの債務隠しに加担していたと報じられています。
このカラクリについて簡単に書いていきたいと思います。

2001年ギリシャは、ユーロ通貨を導入するために、財政赤字比率を改善しなければなりませんでした。これが始まりです。ユーロ通貨導入のためには、財政赤字比率をGDPの3%以内に抑えなければなりません。しかし、当時のギリシャではこの3%が非常に大きなユーロ導入の壁になっていました。

そんな困ったギリシャに近づいてきたのが、GSです。
GSからギリシャへ出された提案を簡単にまとめると以下のような感じです。

1.GS側からギリシャ政府へ財政赤字比率を改善するために融資しますと提案がある。

2.ただし、融資では財政赤字率が悪化する形になるので、借りたことを隠蔽しましょう。

3.隠蔽をうまく行うために、融資ではなく為替取引という形態にしましょう。そうすれば借り入れではなく収入として計上できますよ。

4.為替取引をする代わりに、2000年に将来の宝くじ収入を、2001年には将来の空港税収入をそれぞれGSに引き渡すことを約束してください。



要するに空港税や宝くじ収益を担保にしてデリバティブ取引で埋め合わせしてくださいということです。そして、ギリシャはこの資金を為替取引などで得たように見せ掛け、財政赤字額がはっきりわからないようにしていたという疑惑がかけられているのです。

ちなみにギリシャはGSへ2001年の取引だけで約3億ドルの手数料を支払っています。

結果、ギリシャは実質債務を為替取引として合法に計上でき、不明瞭な債務総額は約100億ドルにもなるそうです。それが今回のギリシャの危機によって明るみに出てしまった。

以前、「就活生のための経済講座 -リーマンショック なぜ投資銀行は暴走したのか?-」というエントリーでも書きましたが、金融業界に根付いた、儲けるためなら手段を選ばないやり方には共感できません。

健全なギリシャ経済の回復が行われることを願います。





バレンタインデーにチョコレートを贈るというのは、定番中の定番。でも最近では、他にも様々なバレンタインデーのプレゼントを贈る人が増えているようです。一般的にバレンタインデーのプレゼントは、誕生日やクリスマスよりも予算はやや低め。そこで、ネクタイやハンカチ、ボールペンなどのさりげないプレゼントにセンスの良さを光らせたいもの。あるいはお食事に誘ったり、彼の好きなお酒を贈ったりと、二人の時間を楽しめるプレゼントを考えるのもおすすめです。恋人同士のためのバレンタインデーは、ムードたっぷりのプレゼントで演出したいですね。

今回はバレンタインデー特集です。

■一休.comレストラン

『一休.com』高級レストランの即時予約サイト。オンラインでお得に予約できるシステムです。

■ホットペッパー FooMoo

ホットペッパー FooMoo デートで使えるお店、夜景のきれいなお店等、二人の時間を楽しむお店を探せます。

■Ozmallレストラン予約

4500円のプレミアム飲み放題付ディナーや3800円のごちそうランチ,8800円のプレミアムディナー…バレンタインデートはランチもディナーもOZmallでプロデュース☆

■Yahoo!Japanショッピング

バレンタインデーのプレゼントに。今年はチョコと一緒にクロスウォーカーほかメンズ下着も売れています!Yahoo!ショッピングのバレンタインで、とびきりのバレンタインを演出!バレンタインデーのプレゼントにぴったりなチョコレートはもちろん、送料無料などおトクなギフトも取りそろえました。

■Okasix(おかしっくす)

インターネットNo.1の食品販売サイトOisix(おいしっくす)が提供する、有名パティシエや有名ショップの作った無添加スイーツを宅配でお届けするウェブショップです。おかしっくすでは雑誌やテレビで話題の、有名スイーツ店の商品を扱っています。

■日本最大級のギフトオンラインショップ WEBGIFT.JP


WEBGIFT.JPはギフト専門のサイトです。品揃えは業界でもトップクラス!ご予算はもちろん、ギフトを贈る相手の年齢や性別などから最適なギフトアイテムを検索でき、お客様の多様なギフトニーズにもしっかりとお応えします!また、贈る方のセンスが問われるラッピング素材も約数百種類の豊富な品揃えからお選びいただけます!全国送料無料配送も魅力のひとつ。

■caina.jp

「ELLE DECO」などの雑誌にも取り上げられ、世界中のデザイナー・アーティストの作品を取り揃えている【caina.jp】のオンラインショップです。 文房具から家具まで、5,000を超えるデザインアイテムを取り扱っているオンラインショップです。オリジナルラッピングにメッセージカードを添えて、今年のバレンタインは、デザインアイテムで人は違ったギフトを贈ってみるのはいかがでしょうか。ラッピング無料、5,000円以上で送料無料です。

■ギフトはシャディ

日頃、お世話になっている方々や、仲の良い友人などへ感謝の気持ちや友情をこめて、贈るギフト。ちょこっとおしゃれなセンスの光る物や、おいしいスイーツなどが喜ばれるようです。デパ地下でも人気の名店ギフトをご紹介します。

■インターネットジュエリーショップ【ジェイウェルドットコム】


フォリフォリ・アンタイトル・THE KISSなど高い商品クオリティーのライトジュエリーを厳選してご紹介しているジュエリー販売サイトです。25,000点以上のジュエリー&アクセサリーがお選びいただけます。

■ZOZOTOWN

UNITED ARROWS,BEAMS,BAPE,STUSSY,TOMMY等1000ブランド公式通販サイト。 人気ブランドのアイテムをプレゼントいただけるギフトキットもご用意しております。 もちろん、ZOZOTOWNは最短翌日お届け&全商品が送料無料!

■TaKaRa「こだわり酒蔵」

ここでしか買えない限定の「本格芋焼酎」や「梅酒」などこだわりのお酒を豊富に品ぞろえ。5千円以上のお買い上げで送料無料。着日時間指定可能。

■JJショッピングサイト『JJ mode』

ファッション雑誌『JJ』のショッピングサイト『JJmode』。人気50ブランド大集合♪ JJ掲載アイテム☆限定コラボアイテム☆スタイリストコーディネイトアイテムが買えちゃいます。

■ブランド時計 レディースウォッチ【Betty Road】

ロレックス、カルティエなどブランドレディースウォッチ(新品・中古・アンティーク)を販売。





当社の取締役高木のブログ『モバイル広告代理店マン日記』で紹介されていたので転載に転載で。




こういった啓発系の広告というのは、どうしても人間の回避欲求を煽るタイプの広告が多いですが、この広告は心へ刺さる感じが、それらと違って良いなと思いました。

こんな広告作りたいですね。



米Appleが1月27日(現地時間)、「iPhone」(スマートフォン)と「MacBook」(ノートPC)の中間に位置する製品として、タブレット型デバイス「iPad」を発表しました。今日のニュースはこれにつきますね。

いろいろと説明する前に、以下の動画を見てもらった方が良いかと思いますので、アップしておきます。



Appleは5社の大手出版社と提携し、iBooksストアから電子書籍を販売するそうです。

Jobsは「Amazonはこの分野でパイオニアとして偉大な業績をあげた。われわれはその肩の上に立ってさらに先に進む〔アイザック・ニュートンの言葉の引用〕」とJobsは述べている。iBooksは電子出版の標準規格のひとつ、 ePubフォーマットをサポートする。指でページをめくることができ、写真、ビデオなどをエンベッドすることができる。最初に提供される電子書籍の価格は$14.99となるという。

広告の可能性も広がり、これからますますおもしろくなりそうですね。



本日の日経新聞1面では、”ウィルコムが会社更生法によって再建へ向かう”といった内容の記事が掲載されていました。また、日本航空の会社更生法も話題になったばかりです。

よって今日は会社更生法と民事再生法について、ざっくりと説明していきます。

会社更生法とは

会社更生法は、窮境にあるが再建の見込みのある株式会社について債権者・株主その他の利害関係人の利害を調整しつつ、その事業の維持更生を図ることを目的とするものになります。

会社更生法は、株式会社のみ適用となります。有限会社やその他法人や個人企業は申請できません。経理上、更正法の開始決定によりそれまでの会社との連続性を断ち、新しい会社としてスタートすることを意味しています。

会社更生法の適用が決定すると、管財人が指名され、現在の経営陣は退任することになります。また、租税債権も制約を受けるため、株主はほとんどの場合100%減資を余儀なくされます。そして、再建が軌道に乗り、更生手続きが終了すると会社の経営は取締役の手に戻ります。逆に再建の見込みがない場合は破産手続き等に移行されます。

なお、会社更生法の申立てに基づいて裁判所が更生手続開始の決定をした時から当該会社を「更生会社」と呼びます。

JALやウィルコムのような社会的に影響の大きい会社の場合に適用されるものだと広義でとらえることもできます。

民事再生法とは

民事再生法は、窮境にあるが再建の見込みのある株式会社について債権者・株主その他の利害関係人の利害を調整しつつ、その事業の維持更生を図ることを目的とするものになります。会社更生法などに比べて手続きが簡略で、経営破綻する前でも申請が可能です。

株式会社はもちろん、個人でも申請は可能です。

経理上、再生法が開始しても、それまでの会社と変わりません。

民事再生法の適用が決定しても、今まで経営を行っていた経営者が経営することが原則となります。民事再生法は、債権を一度には支払えないが、減額や分割によって延べ払いにして貰えば支払えるという会社で、しかも社会的な影響の少ない中小企業が、債権者の理解と協力を得て経営を続けることになります。

最後に

ちなみにJALの場合は、企業更正法の適用になります。そして、企業再生支援機構が管財人になります。企業再生支援機構が要請し、稲盛社長の就任が決まったという流れです。100%減資もこのためです。




本日の朝会での内容。日経新聞11面に「新興航空、不況下でも堅調」という記事がありましたので、本日はスカイマークエアラインズ株式会社について書いていこうと思います。



スカイマークの歴史

1990年代、『スターフライヤー』が、日本の航空業界で新規参入が認められました。その後『オレンジカーゴ』『ハーレクインエア』『スカイネットアジア』『レキオス航空』『エア・ドゥ』といった企業も参入しました。しかし、このような企業がことごとく失敗していきます。

オレンジカーゴは破産宣告。
レキオス航空も破産宣告。
ハーレクインエアは航空運送事業を終了し、人材派遣事業に業態変換。
スカイネットアジアは産業再生機構支援を受ける。
エア・ドゥは経営破綻。

そんな中、スカイマークエアラインズは、1998年、機内サービスを簡素化し普通運賃を当初、他航空会社の普通運賃の半額に抑えるといった荒技で航空業界に進出します。

ちなみに、スカイマークの戦略についても軽く触れておきましょう。
スカイマークの掲げる「大手より約40%安い普通運賃」とSKYバーゲンと呼ばれる「一部座席5000-10000円均一」戦略は、一見すると無謀とも感じられる価格設定ですが、搭乗率が80%を超えれば十分に黒字が達成できる戦略とされています。

しかし、すぐに大手航空各社が値引き競争を始めます。ちなみに今回JALが経営破綻した原因でもある国の過保護のお陰で、スカイマークの半額戦略などはすぐにひっくり返されることになります。

平均搭乗率80%以上を記録していたのが、60%を切る事が多くなり苦しい赤字経営となります。そこでスカイマークは、自社による副操縦士の教育プログラムや自社整備の拡大、航空運賃の見直しを図るなどし、一時黒字を出すまでになります。

しかし、2003年頃から累積赤字が130億円に達し、一時は東証マザーズの上場廃止の危機に瀕します。ここからがスカイマーク暗黒時代といったところでしょうか。2005年頃には運航トラブルが続発したこともあってさらに経営は悪化します。

ところが、機材の置き換えやサービスの工夫などによって2007年ごろから徐々に経営は上向き、2008年3月期では黒字を確保しています。


スカイマークの黒字化戦略

今回のスカイマークの黒字化戦略を一言で言うと、完全なるコスト削減戦略になります。
特に象徴的なのが『機材をボーイング737-800型に統一したこと』にあります。以前に全く別のエントリーで触れたサウスウエスト航空でも同じようにボーイング737シリーズに統一されています。これによって社内経費を格段に引き下げることが可能になったのです。

ちなみに機材の統一によって以下の影響があります。

・人件費の削減
通常飛行機の操縦には機種ごとの免許が必要になります。機材の統一によって、緊急時に備えて待機する必要のある パイロットの人数を抑え、人件費を削減にもなっています。

・整備費の大幅削減
リース機材の返却には『返却整備』が必須です。一時期、737型と併用していた767型の返却が一巡したことでこの費用がなくなり、整備費は前期比半額の 27億円と削減。またリース料も767型の半分になったのです。

・燃費の向上
767型に比べて737型は、1座席あたり燃費も6?7%改善。燃料価格の下落と燃費改善で上期の燃料費は30億円に半減。採算搭乗率が前年の80%近くから68%に大幅改善となりました。

・搭乗率の向上
座席数の限られた小型機の導入によって さらに搭乗率が高まる。現在80%近くまで回復しているようです。

・着陸料の低下
着陸料は着陸する航空機のトン数と着陸回数を基本に計算されます。よって小型化することで空港に支払う発着料のコストも抑えることができています。



このような経営改善を行い、2009年4-12月期の営業損益は、23億円の黒字となっています。現在、新規参入航空会社では唯一スカイマークだけが上場している状態です。そして、多くの航空会社が不採算路線の縮小・廃止に動く中で、スカイマークは神戸?那覇線を12月に就航させるなど事業拡大に動いています。

JALを引き合いに出す訳ではありませんが、企業にとって健全な経営を粛々と行うということの重要さを体現されているなと感じます。

不祥事なども過去にあった企業なので、すべてを評価できるとは言えませんが、スカイマークの経営改善というのはごくごく整合性のとれた施策だと思います。我々をこれを見習いながら高収益体制を作っていかなければいけませんね。

今回スカイマークという企業についてお話ししましたが、世界にはより優れた企業がたくさんあります。私としてはサウスウエスト航空の事例を知ることが一番良いと思いますので、以下の書籍をお薦めします。

当社の推薦図書にもなっています。⇒LR推薦図書






現在私のユニットでは毎日朝会で日経新聞の読み合わせをしています。私自身がファシリテーターとして会を進めるのですが、日経新聞の読み合わせをしたことで、見識の幅が広がるので、是非皆さんにも共有します。

メリット

まず日経新聞を読み合わせるメリットからです。

■経済に関しての知識アップ
当社はモバイルマーケティングカンパニーであるため、もちろんのことながらモバイルに関する高い知識を持っているメンバーが多いです。しかし、経営者視点に立ち返った時に、モバイルの知識だけでなく、日本経済に関しての知識も求められます。
「一生モバイルだけをやり続けます」だったら良いのですが、今のご時世にそんな悠長なことも言っていられません。次の一手や経営者になったときのことを考えて行動することが求められます。

■日経新聞の速読化
毎日日経新聞の記事に目を通すことで、経済の関連性を理解することができるようになります。そうすると、学習の転移が効くようになります。後でもう一度説明しますが、学習の転移によって、日経新聞の読む速度が格段に上がります。

■組織コミュニケーションの円滑化
優れた組織として重要な一つの要素は、言語の共有だと思います。基本的には組織は言語を基にコミュニケーションを行います。よって、会話やメールで使う言語に対しての解釈をメンバーで統一することが重要だと考えています。例えば、「これって、会社法にある○○だよね」といった会話が出たときに、話の通じるメンバーと通じないメンバーがいると、通じないメンバーに対して一から説明しなければなりません。これは大きなコストにもなります。


進め方

1.朝一で日経新聞の特に注目すべき記事をピックアップする
ピックアップする記事はできる限り、日本経済に対してのハブとなる記事を選択します。例えば最近だとJALの経営破綻などを扱いました。日本航空の経営破綻は、海外の航空会社の日本進出にも関連がありますし、さらに日本の金融機関にも影響を及ぼすなどです。日本経済に大きな影響を与えている内容であるため、話題が膨らませやすく、学ぶポイントが多いということです。

2.twitterで本日扱う記事を共有する
基本的には私がファシリテーターを務めるので、私で一つ記事をピックアップします。そして、扱う内容をtwitterでユニットメンバーへ共有します。ちなみに当社ではtwitterをメンバーが使っていますので、社外に漏れても問題ない内容に関しては、twitterで情報共有も行えます。
さらに、学生の皆さんにはLRでどのようなことが行われているのかの可視化にもなるはずです。

ちなみに私のtwitterアカウントです。
http://twitter.com/gokumagai

3.一つの記事に対して狭く深く調べる
日経新聞を読む際に重要なことは、広く浅く読むことではありません。確かに日経新聞を長く読んでいる人は、記事の題目さえ読めば良いとされています。しかし、私は一つの記事に対して、深く調べるということを重視しています。
例えば金融緩和政策について記事が書かれているのであれば、金利政策と量的緩和政策についても調べて欲しいですし、海外の投資家にどのような影響を与えるのかということまで調べるということです。

そうすると、記事を調べるためのフレームワークが確立されます。例えば、”日本経済への影響””世界経済の影響””特定地域経済への影響”という三つの視点で調べてみようとか、”メリット””背景””現況”に分けて調べてみようなどです。

こういったフレームワークを活用することも、学習の転移の一部だと言えます。よって、先ほどメリットで話した「日経新聞の速読化」が可能になると考えています。

4.一人のメンバーを指名して、発表してもらう
会に出席しているメンバーを一人指名して、一つの記事に対しての所感を発表してもらいます。発表の方法は次項目参照。このとき話すメンバーは、何の記事を選んでも良いこととします。このときに選んでもらう一つの記事に関しては指定はしません。一応先にtwitterで私からこれを話すというのを共有していますが、ここではあえて指定しません。深く調べることの優先順位を上げています。


5.発表するときは、事実(解説)と意見に分けて発言する
気をつけることは、事実(解説)と意見に分けて説明することです。これは聞く側の人の立場に立ったとき何が正確な情報で、何が不正確な情報も含む内容なのかを明示する必要があるからです。
よって、まず記事に対して調べたことを解説し、その後その内容に対しての個人的な意見を話すようにしてもらっています。

6.最後に私からも発表、総評を行う
最後に私からtwitterで指定していた記事の発表を行います。ここが発表の見本の部分にもなります。私の発表を聞いてもらって、次回発表に生かしてもらいたいという感じです。広く、深く、正確な見識が求められるため、この部分は結構なプレッシャーにもなります。そのプレッシャーが良いのかもしれません。


現在このような感じで、毎朝日経新聞をユニットで活用しています。これからも改善をかけるポイントはたくさんありますので、また共有したいと思います。

チーム内の底上げを図るためには非常に有効なやり方になると思うので是非参考にどうぞ。




明日12:00にメルマガを配信予定です。
今回の内容は以下のようになっております。

=======================================
【最強就活.comメルマガvol.13】働くとは何なのか?-成果をあげる人材は何を考える-
=======================================

【1】
働くとは何なのか?-成果をあげる人材は何を考える-
【2】就職活動に関するニュース盛り合わせ

=======================================


購読を希望される方はこちらをご覧ください。⇒『最強就活.com』メールマガジン



今年最初のIT業界の大きなニュースとなっている『アローヘッド』
おそらく就活生の方はあまり馴染みのない単語かもしれませんが、少しマニアックな方のために書いておきましょう。

『アローヘッド』とは?

まず『アローヘッド』とは、東京証券取引所が1月4日から導入した、株式の売買注文を処理するコンピューターシステムの名称です。

東京証券所は、ニューヨーク証券取引所・ロンドン証券取引所と並んで「世界三大市場」に挙げられているのにも関わらず、今まで使用されていたシステムというのは、他市場に比べると遅れをとるものでした。さらに、昔ながらの取引手法を、そのままシステム化したことで多くの問題を抱えていると言われています。

例えば、速度の場合、証券会社が売買注文を出してから注文の受け付けが確認できるまで2?3秒かかっていました。

それを『アローヘッド』では0.005秒に短縮でき、ニューヨーク、ロンドン証券取引所などに近い水準に追つきます。ちなみに処理速度は、従来の約500倍で、瞬時の取引成立が可能になります。


『アローヘッド』は、なぜ開発されたのか?

ジェイコム株大量誤発注事件やライブドアショックによる売買停止の反省を踏まえて開発されているとも言われています。

例えば、ジェイコム株大量誤発注事件では、みずほ証券の男性担当者が「61万円1株売り」とすべき注文を「1円61万株売り」と誤ってコンピュータに入力したことで、大混乱がおきました。そして、売り注文を出してから1分25秒後に誤りに気付き、3回にわたって売り注文の取消し作業を行いましたが、東証のコンピューターは認識しませんでした。
結果、この誤発注、および強制決済によりみずほ証券が被った損失は、407億円とされています。

当時の担当者、東証関係者、ジェイコム株主・社員のことを考えるとガクブルものですね。

さらに、ライブドアショックによって取引停止になった際には、エイジアン・ウォールストリート・ジャーナルは一面トップで「東証の緊急停止は、自らの技術力を誇ってきた日本という国の中枢が、驚くべき敗北宣言に追い込まれたことにほかならない」と論評したほどです。

このような事が再発しないためにも『アローヘッド』の開発は大きな意味を持っています。


『アローヘッド』の特徴

■高速性
0.005秒の文応答時間、0.003秒の情報配信スピードとなります。これにより、素早くマーケット動向をキャッチして取引を行うことが可能になります。

■信頼性
注文・約定・注文板などの取引情報を三重化したサーバ上で処理します。これにより、最新技術を駆使した高信頼システムの構築が可能となっています。

■拡張性
安定した取引サービスを提供できるよう、常にピーク値の2倍のキャパシティを確保しています。これにより取引件数の急激な変化に即時に対応できるということです。


『アローヘッド』によって何が変わるのか?

外国人投資家が、欧米のシステムと同じ感覚で売買できるようになりますし、100株単位で売買される銘柄も増えるので、個人投資家の間口も広がるはずです。さらに、海外のファンドなどが多用する「自動売買」の注文を呼び込み、取引拡大を図る考えもあるようです。

また、これまでのように値動きを人間の目では追えなくなり、新たな世界が形成されると言われています。システムの高速化や売買制度の変更によって「市場参加者にとってさまざまなトレーディング手法・戦略を活用できる場になることが期待されるため、市場の流動性が増すのではないか」という声も上がっているほどです。


今回は『アローヘッド』に関してまとめていきました。これからの株式市場は注目ですね。


最後に

今回の『アローヘッド』によって証券市場が大きく変る可能性が有ります。世界と同じレベルにシステムが向上しました。しかし、重要なのは、取引所のシステムが優れていることよりも、投資したいと思える良い企業が上場している事。これが真の競争力になるはずです。

世界に誇れる日本市場にするためにも、純粋に良い企業が増えることが重要だなと感じます。



今日のお昼から急にアクセスが伸び始めたので、なんだろうと思ったら、まぐまぐニュース!-今日のトップ記事と厳選リンク-に掲載されていました。

掲載先はこちら(動的なURLなので明日には見れなくなっているかも)
http://news.mag2.com/

ちなみに掲載された記事は就活関連ではなく、なんとAndroidについての記事。てっきり就活の記事かと思ったのでびっくりでした。
今話題のAndroid(アンドロイド)とは何?



まぐまぐの編集のみなさん掲載ありがとうございます。




日経新聞23面より朝のユニットの分会で話した内容です。
『優しい経済学?「社会科学」で今を読み解く』東京大学准教授中林真幸氏の内容です。

生産現場の情報を掌握し、効率的な定型業務を貯蓄してきた優良企業は、生産の外注ではなく直接雇用を選択する。

超優良企業は、長期雇用による企業特殊的な人的資本投資を選択する。過去1世紀、日本の企業経営はそのように発展してきた。企業が不況期にもなお雇用を守ろうとするとき、それは経営者の慈悲深さではなく、優良企業たらんとする強い野心を示しているのである。

まず以下の一節について。

優良企業は、生産の外注ではなく直接雇用を選択する。

自社の採用基準に合う人材がおらず人手不足であるのは仕方がありません。しかし、多くの企業が採用に力を入れず、さらに、リストラを進める中、外注や契約社員、派遣社員を採用するということをしています。

外注、契約社員、派遣社員で規模を拡大してきた企業は、即戦力や労使関係上都合の良い人材で人手不足を補い、短期的な急成長を目指すということがあります。

おそらく多くのビジネスパーソンの認識として、短命な企業よりも永続する企業が優良企業であろうという感覚はあるはずです。

長期的な成長を目指すのであれば、時間はかかっても「人を育てる」といった環境を作ることが重要だと思います。

次に以下の部分です。

長期雇用による企業特殊的な人的資本投資を選択する。過去1世紀、日本の企業経営はそのように発展してきた。

例えば、ローマ帝国を例にとってみましょう。
なぜローマ帝国は約1100年にわたって栄えたのか?なぜケルトやゲルマンが為し得なかった「地中海帝国」を建設することができたのか?

ローマを偉大な帝国にした要因はローマの文化でした。そして、その文化形成の担い手は「人を育てる」ということでしょう。

初期のローマは元来教育は個人的・家族的なものであって、何ら国家が干渉するものではありませんでした。要するに、ローマの教育は父から子へと受け継がれる、伝統・家庭生活・実例の教育でした。

さらに、ローマの教育に新しい血が流れ始めます。前4世紀にはネアポリス、前3世紀にはタレントゥムなどの「ギリシア人植民市」を攻略したことによって、ギリシア文化がローマに注入されたのです。

結果、合理主義に基づくギリシア的教育思想と実用主義的なローマ教育とが融合し新しい「ローマ教育」が生まれました。そして、ローマが大帝国足りえる上での精神的・文化的基盤を形成したといっていいはずです。

そして最後に、以下の部分です。

企業が不況期にもなお雇用を守ろうとするとき、それは経営者の慈悲深さではなく、優良企業たらんとする強い野心を示しているのである。


確かにヒューマニズム的な観点から意思決定することも重要ですが、それだけでは強い企業は創れないと思います。なぜならヒューマニズムを重視しているのにも関わらず、採用する人材を妥協すると、規律の欠如の温床になる可能性があるからです。
要するに自律していない人材が集まってきてしまう可能性があります。自律した人材で構成された組織でなければ、強い組織、はたまた超優良企業とは言えないはずです。

真に強い組織、超優良企業たる所以は、一人ひとりのメンバーが経営者視点で慈悲深さを持つことができ、さらに偉大な企業たらんとする強い「野心」ではなく「志」を論理的かつ科学的に示すことであると思います。



今朝、ユニットで話した内容です。

日経新聞の11面に「私の課長時代」という記事が載っています。記事はキヤノン社長内田恒二氏の内容になっています。内定者・新社会人の方は読んでおくといいでしょう。

「物事の原理原則を絶対に曲げない。時に摩擦を生むこともあったが、内田氏はカメラ開発施策部になってもその姿勢を貫いた。」
という一節が掲載されています。

当時内田氏は製品技術課長代理(試作部)。社内にはびこりはじめたセクショナリズムのせいで現場の連携がうまくいっていませんでした。

お互いがやりたいことだけをやっている状況を変えるため試作部門と設計部門をが一緒に仕事をするように仕向けました。そうすると試作部に設計部門のデザイナーが顔を出すようになります。

しかし、中には服装のだらしないデザイナーがいたそうです。

キヤノンの現場で働く人は作業着を着ることがルールとなっていて、デザイナーだからといって例外はありません。見逃せないと感じた内田氏は、「作業服を着ない者は一切、試作室に入れるな」と命じます。内田氏曰く「私は原則を曲げたくなかった。ちゃんと作業服を着た人間と、そうでない人間。どちらが良い仕事をするか。今にわかる。」

その後、あの「IXY」を開発したのは、作業着を着ていた社員だったそうです。

今日の記事は成果への影響がメインで書かれています。それだけでなく、昨日のエントリーでも投資銀行を例に書きましたが、個人や組織がお互いやりたいことだけをやっていると必ずつけを払うことになります。この原理原則も重要だと改めて考えさせられました。




先日IB(投資銀行)に勤めていた私の友人が会社を辞めました。彼とは就職活動中に出会い、それから連絡を取る仲になりました。彼と仕事の話をするといつもこう言っていました。

「この世界(IB)は狂っている」


今日はなぜこの世界が狂っているのか。なぜ狂ってしまったのか。このことについて、住宅ローン証券化のカラクリといった視点から書いていこうと思います。少し偏っている部分もあるので、こんな世界もあるのか程度で読んでみてください。

2008年9月15日に連邦倒産法第11章の適用を連邦裁判所に申請し倒産した会社。リーマン・ブラザーズ。近年では、ライブドアへの転換社債型新株予約権付社債の投資などで日本でも知られるようになりました。住宅ローン証券化のカラクリを説明するためには、この企業を語らなくてはなりません。
リーマンブラザーズは何をしていたのか?それを『金融大狂乱』の一部を使って説明していきましょう。



2004年アメリカはデリバティブ時代を迎えます。
ウォール街のIB(投資銀行)で生み出されたデリバティブの中のデリバティブ。それがCDO(債務担保証券)です。リーマンショックでよく知られているのが、RMBS。すなわち住宅ローン担保証券ですが、CDOはRMBSやモーゲージ担保証券、社債、クレジットカード債権などの金融資産を包括したものになります。

当時アメリカでは住宅ローン会社が増殖し始めていました。そして、住宅ローン業界はある画期的(実際は画期的でも何でも無いのですが)方法を創りあげます。長短期間の住宅ローンを貸し出し、借り手がついたら、ローン自体をウォール街の銀行に売ってしまうという方法を。

住宅購入者の平均借入額はおよそ30万ドルであり、初年度の金利が1-2%に抑えられ、1-3年後から金利が上昇する仕組みになっていました。そこで、住宅ローン業界は1000件の住宅ローンをひとまとめにします。

次に、住宅ローン会社はIBに連絡を取り、1000件の住宅ローンをまとめた総額3億ドルの債権について説明します。その説明方法とは、30万ドルの住宅ローンを年利2%の頭金なしで借りると、毎月の返済額はおよそ500ドル。これが1000件で1000件×500ドルで債権の保有者、要するにIBに対して月々50万ドルの現金が支払われることになります。さらにこの債権は不動産権利証書というい担保によって100%保証されているだけでなく、不動産ブームの中で住宅価格が右肩上がりに推移しているため住宅所有者からの月々の返済が滞るリスクはゼロに等しいというものでした。

IBはその3億ドルの住宅ローンを買い取り、普通の債権と同じように証券化し、その債券を投資家に販売します。そして、債券の保有者に支払われる50万ドルが、債券購入数に応じて投資化に分配されるのです。住宅ローン会社から債権を買い取る場合、IBは3億ドルを短期コマーシャル・ペーパー市場から調達します。この債権が商品化されるとモーゲージ担保証券(MBS)という名前に変わります。


この時点で違和感を感じる人もいるでしょう、なぜなら、債券の横流しをしているだけなのにも関わらず、利益が生まれるということ。さらには、その利益に対してのリスクがゼロという異常な事態に。


しかし、異常なのはここからです。個別最適主義の結末が表れているエピソードがあるので紹介しましょう。

この状況下で、アメリカの成果報酬主義が暴走を始めます。住宅ローン会社の営業パーソンは何をしたのかというと、自分の歩合給を増やすために「リスクなど関係ない」「売れれば何でも良い」ということで契約を取りまくったのです。

なぜ契約を取りまくることができたのか?
どうせ一ヶ月以内にリーマンやメリルリンチといったIBに売ってしまうから。住宅ローン会社は借主の健全性などどうでも良かったのです。中低所得者に対して、相手が大喜びする条件で見境なくローンを売りまくります。

さらに、IBもそんなこと関係ありませんでした。なぜなら債権を市場で捌いてしまえばリスクは債権所有者に転嫁されるからです。その債権は飛ぶ様に売れます。

その債権を買った会社が、イギリスのHSCB、アイスランドのカウプシング、日本の東京三菱UFJ銀行などでした。

ここまで知ると既におかしなことが起こっていると誰もが思うのではないでしょうか。結局責任の擦り付け合い。自分さえ良ければいいという個別最適主義の象徴のような筋立てです。


さて、なぜ我々が見てもおかしいと思えるような状況に対して、警鐘を鳴らす人が少なかったのかということです。


それが、フィッチ・レーティングス、ムーディーズ、スタンダード&プアーズという信用格付会社からの高い信用評価でした。実はこの信用格付会社は債券の商品開発に関しても助言を与え、トリプルA格付けのCDOの発行を可能としたのでした。まさにエンロン事件と同じようなことをやっているのです。

この真っ只中にいたIBこそリーマン・ブラザーズだったのです。


リーマン・ブラザーズといえば、アメリカでも全国の一流大学出身の秀才を採用することで有名です。ハーバード、MIT、イェール、プリンストン、ペンシルベニア、スタンフォード、ノースカロライナの出身者がほとんどです。そんな優秀なメンバーをそろえてでも、この危機を乗り越えることはできなかったのです。さらに、異常な事態に気付くこともありませんでした。なによりも、異常さを肯定していたということです。

そう、『狂っていた』

そこには仕事に対しての高潔さや謙虚さ、そして人間性が欠けていたのかもしれません。売れさえすればいいのか、利益がすべてなのか、自分さえ良ければいいのか、それは違うと思います。

強くなければ生きてゆけない。
だが、優しくなければ生きる資格がない。        
レイモンド・チャンドラー『プレイバック』より

最後に友人がポツリといった言葉が理解できます。

「この世界で生きていくのに疲れた。人間味溢れる世界で生きたい」

最速内定を目指すなら

オファー -長期インターンの参考に!2015年に資金調達したFinTech系スタートアップ7選



携帯を機種変更しました!!

『BlackBerry Bold』



ちなみに社内では「なぜiPhoneにしないんだ」と大バッシングを受けております(笑)

決めた理由は大した事なく、機能性とデザインで選びました。
機能は仕事の内容を携帯に同期したいという思いがずっとあり、BlackBerryであれば高いレベルで同期できます。やはり一括管理できるのはでかいです。

デザインはおそらくiPhoneのほうが先進的なデザインだと思うのですが、妙にBlackBerryのデザインに惚れてしまいました。感覚がズレているんですかね(笑)

とりあえず2日間ほど使っていますが、打ち込みが意外に楽で助かっています。結構使いやすいです。

今後使ってみての感想をアップしていこうと思います。




本日の朝会でも内定者向けに話した内容になります。
日経新聞の一面にもなっていた任天堂が4年ぶりの減収減益に関して。

任天堂が29日に発表した平成21年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比34・5%減の5480億円、本業のもうけを示す営業利益が58・6%減の1043億円だった。減収減益は4年ぶり。
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK032416920091029

今回の任天堂の減収に関して思うことは、任天堂の広告戦略とサードパーティのモチベーションが大きく関係していると思います。

そもそも今回の減収の一番大きな原因とは、岩田聡社長が減収減益について「『次の1本』となる新作ソフトを提示できなかった。ゲーム市場は、いったん勢いがなくなると回復に時間がかかる」と発言したとおり、Wiiでの新作の不調にあるでしょう。

私もWiiを持っていますが最初に『マリオカート』や『WiiFit』を買ったきり、電気店へ行っても特に欲しいと思われるソフトが無いというのは感じていました。最近欲しいなと思ったソフトも『WiiSportsResort』くらいであり、これらのソフトの多くが任天堂から出ているソフトになります。

少し古いデータになりますが、国内Wiiソフト売上げTOP10はこんな感じです。

1位 Wiiスポーツ 任天堂 2,813,168
2位 はじめてのWii 任天堂 2,239,814
3位 Wiiフィット 任天堂 1,677,004
4位 大乱闘スマッシュブラザーズX 任天堂 1,484,973
5位 マリオパーティー8 任天堂 1,181,118

6位 スーパーマリオギャラクシー 任天堂 872,463
7位 おどるメイドインワリオ 任天堂 568,623
8位 ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 任天堂 552,476
9位 マリオ&ソニック AT 北京オリンピック 任天堂 510,465
10位 スーパーペーパーマリオ 505,491 任天堂 505,491
11位 ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔 スクウェア・エニックス 486,222

見ての通り、任天堂のソフトが上位にズラリと並ぶ形になります。
要するにサードパーティのソフトがあまりにも売れていないということです。この裏にはWiiの広告戦略と大きな関わりがあるといえるでしょう。

Wii発売当初、任天堂の広告は非常に大きなインパクトを与えました。しかし、広告戦略が嵌りすぎてしまったのかもしれません。任天堂ソフトを前面に押し出したハードのPRだったため、サードパーティの付け入る隙が完全になくなってしまった。これでは、サードパーティーのモチベーションも低下する一方であり、結果、多くのサードソフトが販売されなくなってしまいます。広告による一種の間接的なカニバリゼーションが起きている状態といえます。

逆にサードパーティのモチベーションをうまく活用できたのが同じ任天堂のDSでしょう。
スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム』『ドラゴンクエスト?』を始め、カプコンの『逆転検事』、レベルファイブの『レイトン教授と最後の時間旅行』など人気シリーズの最新作が続々と登場しました。

これからWiiの巻き返しを図るために、任天堂がどのようにサードパーティのモチベーションを上げるのかがポイントになるはずです。


※サードパーティ
任天堂やSCEのようなゲーム機本体メーカー(ハードホルダー)以外のソフトウェア発売会社である。




明日12:00にメルマガを配信予定です。
今回の内容は以下のようになっております。

=======================================
【最強就活.comメルマガvol.11】【PR号】直近のイベント情報
=======================================

【1】テレビ東京・カンブリア宮殿  収録観覧者募集
【2】日本最大級、起業サポート型ビジネスコンテスト
【3】2期連続人気企業ランキング1位(ジョブウェブ調べ)に輝いた会社説明会

=======================================


購読を希望される方はこちらをご覧ください。⇒『最強就活.com』メールマガジン



就活支援団体『エンカレッジ』様からメールでご連絡をいただきました。告知協力です。


★就活合宿★
 
エンカレッジ×リクルートエージェント×キャリアコンサルタント×ソニー生命
 
【開催日時】2009年11月14日(?15日)
【開催場所】東京都(八王子セミナーハウス)
【主催】就活支援団体 『エンカレッジ』
 
キャリアカウンセラーとソニー生命とリクルートエージェントがあなたの「どう生きるか?」を考える手助けをします!!!


今、就職氷河期なんて言われてみなさん大変不安だと思います。

2010卒の就活も厳しいものと言われていましたが、内定が出る人はいつの時代でもきっと内定は出るのだろうと思います。

どう生きるか?

を考えるのが就活では大切です。
いわゆる自己分析です。

これを強く考えている人程、必然的に就活も努力して
自分なりの成功を得ることができるでしょう!
なので、

どう生きるか?

を徹底的に考えるために合宿という外部の環境から
閉鎖された環境をみなさんに提供したいと思います!!

また、自分の考えはたくさんの人と話すことで腑に落ちてきます。
この合宿の仲間とたくさんの会話がそれを助けることになると思います。

合宿には氷河期の就活を乗り切った様々な業界の内定者を呼ぶので
これからの就活に心強い味方ができます!!

【プログラム】
人生には仕事とそれ以外の時間に分別できると思います。
だから、どちらかが充実していてもどちらかが充実していなかったら
人生として充実しないのではないかと考え、
仕事軸からの計画とそれ以外の軸(例えば家族)の計画を立てます。
初日
・キャリアプランニング
講師:汐見英里子様
HP:http://03methods.jimdo.com/
ブログ:http://ameblo.jp/03methods/

・ライフプランニング
講師:ソニー生命保険株式会社様
HP:http://www.sonylife.co.jp/index.html?cid=glc0000150

・交流会

2日目
・ES・面接対策
リクルートエージェント様
http://www.r-agent.co.jp//info/lp/all/20080717_1/?vos=nabladww080609001

【日時】
11月14日(土)9:00?15日(日)17:00
14日は8:30現地集合

【費用】
8,000円(宿泊費・食事代・交流会費用含む)

【場所】
八王子セミナーハウス
http://www.seminarhouse.or.jp/
交通案内
http://www.seminarhouse.or.jp/access/index.html
南大沢駅またはJR八王子駅よりバスで野猿峠までお越しください
八王子駅よりバス25分
南大沢駅よりバス30分
バスの時間はここで
http://www1.bus-navi.com/pc/index.php

【定員】
35名  先着順です!!

質問などは、
en-college@hotmail.co.jp
までよろしくお願いします。

また、参加希望の方も上記のアドレスに
件名に就活合宿参加希望と明記の上
1、氏名
2、大学・学部
3、参加をしようと思った理由(簡単で構いません)
を書いて送ってください!!



エンカレッジ協力者内定業界先
・NTT西日本
・トーマツイノベーション
・博展
・三井住友銀行
・IHI
・パナソニック電工
・芝信用金庫
・ミリアルリゾートホテルズ
・みずほ銀行
・あいおい損保
・日本生命保険
など、多数
 
就活支援団体『エンカレッジ』
http://encourage.rakurakuhp.net/
 
mixiコミュニティ 就活支援【エンカレッジ】
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4429048 



ドラガン・ストイコビッチ

現名古屋グランパス監督であり、現役時代は「Pixy(ピクシー)」の愛称で親しまれた世界屈指のサッカープレーヤーである。

私がサッカーを始めたのは、ストイコビッチの影響だった。最初のきっかけをはっきり覚えていないが、名古屋グランパスでの彼の華麗なプレーを見て心酔したのを覚えている。

他のプレーヤーと彼が格段に違っていたのは、無駄の無い動きから生まれるプレーの美しさだった。それはまさに妖精(ピクシー)のようだった。(本来のピクシーの由来は違うのだが)

特に私の脳裏に焼きついているワンシーンがある。ちょうど高校2年生のころだったろうか、2000年元旦の天皇杯のストイコビッチのゴールシーンだ。当時、佐賀のど田舎から彼を見るために国立競技場まで行った。そのプレーがこれである。



彼のプレーを生で見たときは鳥肌が立った。最近サッカー番組でスーパープレーに慣れ親しんだ方には、あまり衝撃が無いのかもしれない。しかし、当時私にはピッチが大きなキャンバスに見えた。そして彼の動きと魔法の足が、美しい芸術を描いているように見えたのだ。

なぜ私が彼に心酔するのか。
もう一つ理由がある。それは彼のバックボーンにある。ストイコビッチのキャリアは順風満帆なものではなかった。

能力がという訳ではなく、国という大きな障害のためだった。1980年代後半から1990年代前半にかけて、彼の母国・ユーゴスラビアはスロヴェニア・クロアチアの独立運動に大きく揺らぎ始め、国内リーグも混沌とした様相を呈し始めた。

ユーゴスラビア内戦前にユーゴ代表としてW杯に臨む。私は当時彼のことを知らなかったので、後々映像で見ることになるのだが、そのスペイン戦で見せたプレーも秀逸だった。
こちらは絶対にサッカー史に残るプレーである。



1991年にはユーゴスラビア内戦が始まり、家族の生命が脅かされることを理由にユーゴ代表を辞退する選手が続出した。

そんな中でもEUROスウェーデン大会への切符を手にしたが、大会開催直前の1992年5月28日、ストックホルムのアーランダ国際空港に降り立った代表チームに対し、ユーゴスラビア内戦に対するFIFAの制裁措置が開始され、EUROの出場資格剥奪と国外強制退去の通達がなされた。

この大会においてユーゴスラビア代表は優勝候補の筆頭とも言われていたが、この制裁と次々に分離独立を果たすユーゴ諸国の動向に合わせて「ユーゴスラビア代表」も完全に崩壊した。ストイコビッチはその後もユーゴ代表としてプレーを続けるが、その制裁が解かれたのは1994年12月23日であり、W杯・アメリカ大会には予選出場すら叶わなかった。

ちなみに、当時のユーゴスラビア代表最後の代表監督は、日本でも有名なイビチャ・オシムだった。

膝のケガ、所属クラブの八百長問題、ユーゴスラビア紛などの不運が重なり続け、輝きを失いかけていたストイコビッチの転機になったのが創設間もないJリーグへの移籍だった。

こういったことが無ければ、私はストイコビッチを生で見ることが無かったのかもしれない。あまり喜べることではないのかもしれないが、彼がJのピッチに立ってくれたことは感謝したい。

このようなバックボーンを持つ彼だからこそ生み出される芸術がある、と私は勝手ではあるが思っている。これが私がストイコビッチという選手を好きになった理由だ。

今彼は名古屋グランパスの監督をしている。
先日10月17日、対横浜F・マリノス戦において、監督となって初めての退場処分を受けた。その退場処分があまりにも、ある意味で、芸術的だったので紹介したい。少し面白動画風になっています(笑)



後半40分に選手が怪我をし横浜FMのGK榎本がピッチ外に蹴り出したボールが名古屋ベンチ前に。なんと足元に飛んできたボールをダイレクトキック。

ピッチに返ってきたボールは、そのまま約40m先の横浜FMゴールに突き刺さった。この「スーパーゴール」は、名古屋・横浜FM双方のサポーターから大歓声を受けたが、審判への侮辱行為として即座に退席処分を受けた。

それにしても凄すぎる。監督としてはあるまじき行為なのかもしれないが、選手としては現役時代と変わらない輝きがそこにはあった。「ピクシー」がそこにはいた。




本日は午前中に面談でした。いらっしゃったのは、国際学生シンポジウムの田中さんと大倉さん。
イベント当日に使うパンフレットや冊子が完成したということで、完成品を持ってきてくれました。通常であれば面談のことはブログに載せないのですが、嬉しいことがあったのでブログにも載せようと思います。

面談を進める中で、このような『THANK YOUカード』をいただきました。

thankyou.jpg

話を聞いてみると、「THANK YOUカードといいます。感謝を伝えたかったので作りました」とのこと。この言葉を聞いた時、本当に素晴らしいなと感じました。

個人的にカードを頂けて嬉しいというのもあるのですが、それ以上に細部にまで配慮しようという気持ちが素晴らしいと感じました。

私は、このような細部に団体の文化が垣間見れると思っています。これは企業も一緒です。今回お越しいただいた田中さん、大倉さんの人間性の高さも当然のことながら、こういったことをやろうと思える団体の文化も素晴らしいと思うのです。

当社の価値観にも以下のようなものがあります。

どんなに素晴らしい理念を掲げても、どんなに素晴らしい商品やサービスを提供しても、素晴らしい人格を持っている人が集まった会社でなければ、愛されることはありません。

団体がどんなに影響力の強いイベントを開催したとしても、団体メンバーの品格が高くなければ、世の中に対しての影響力も大したこと無いでしょう。本日は国際学生シンポジウムという団体の品格を感じることができました。是非頑張ってもらいたい団体です。

田中さん、大倉さん、そして国際学生シンポジウムの団体の皆様、「THANK YOUカード」をありがとうございます。

最後にお返しになるかわかりませんが、現在参加者を募集されているということなのでmixiの告知文を引用して、告知をさせていただきます。(sympo31の皆さん、もし問題があれば言ってくださいね)

以下、告知文です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたは普段の大学生活で興味を抱いているものについて熱く議論していますか?
普段の授業やゼミであなたは理想を語れていますか?理想をぶつけ合う相手はいますか?

議論をしていても、「現状分析にとどまってしまいその後を描けない議論」や「夢物語のような現実味のない議論」で終わってしまい、いまいち満足できなかったという経験はありませんか?

そのような方々に我々は最高の議論の場を提供いたします!
全国から様々なバックグラウンドを持った大学生・大学院生・留学生・社会人が集まって、
2泊3日という時間の全てを使い自らの理想をぶつけ合い、現実に基づいた理想が交流する場

それが『国際学生シンポジウム』です!

※第31回国際学生シンポジウム公式HP →http://www.sympo.net/
※運営委員ブログ→http://sympo31.blog93.fc2.com/

大学生活はあっという間に終わってしまうものです。
ならば、今このときこそ、自らが動いて有意義な学生生活を勝ち取りませんか?想い出を残して卒業しませんか?

○全国各地の学生と現実に立脚した理想を語りあい、表面的ではない深い真のつながりを持ちたい方

○普段の授業やゼミで満足のいく議論を行えていない方、もっと議論したい方

○国内問題や国際問題に興味があって、より深い議論をしたい方

○自分だって学生としてこんな理想をもっているんだ、と叫びたい方

そのような方々はぜひ第31回国際学生シンポジウムにご参加ください。
同じ議論は二度と起こりません。今、求められているのはあなたです!
我々、そして全国の学生と最高の議論を作っていきましょう!

---下記、イベント概要です---

□■国際学生シンポジウムとは■□
『国際学生シンポジウム』は今年で31年目という伝統のある、日本最大級のディスカッションイベントです。
外務省等の公機関や様々な企業から後援・協賛を頂いています。過去には緒方貞子氏や猪口孝氏など著名な方々に講師としてお越しいただきました。今年度当日は10の分科会に分かれ、テーマごとに議論を交わします。

※イベント・分科会の詳細は
HP →http://www.sympo.net/
運営委員ブログ→http://sympo31.blog93.fc2.com/

□■募集人数■□
200名選抜方式(各分科会定員20名×10個)
※応募の際の課題文により選抜いたします。

□■日時・場所■□
・2009年12月25日?27日
・東京代々木 国立オリンピック記念青少年総合センター

□■参加費■□
学生1万2千円 留学生6千円 社会人1万5千円

□■応募方法■□
HPの応募フォームより必要事項を記入の上ご応募ください
応募フォーム→http://www.sympo.net/sanka.html

□■応募締切■□
2009年11月4日(水)迄
※例年、締切間近に応募が殺到しますが、締切日に近づくにつれHPにアクセスしにくくなる恐れがございます。余裕を持ってご応募ください。

□■連絡先■□
第31回国際学生シンポジウム広報局長 大倉準
E-mail:07da030z@rikkyo.ac.jp


※応募者のための説明会を開催いたします。(参加自由・申込み不要)
【日程】
▽第一回説明会
日時:10/18(日)14:00?16:00
集合場所:国立オリンピック青少年記念総合センター センター棟一階

▽第二回説明会
日時:10/21(水)18:00?20:00
集合場所:立教大学 X104教室(10号館)

説明会は本番の選考とは一切関係ありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



明日12:00にメルマガを配信予定です。
今回の内容は以下のようになっております。

=======================================
【最強就活.comメルマガvol.10】リクルーターとは何なのか?リクルーターの裏側 前編
=======================================

【1】リクルーターとは何なのか?リクルーターの裏側 前編
【2】2期連続人気企業ランキング1位(ジョブウェブ調べ)に輝いた会社説明会

=======================================


購読を希望される方はこちらをご覧ください。⇒『最強就活.com』メールマガジン



私の好きなタイプのCMだったのでピックアップします。就活に関しても少し触れておきます。特に大和証券がどうこうということは無いのですが(笑)

「ギロビッチ博士?フレーミング」篇


思い込みにより、企業のことを正確に捉えていないことも結構あります。年内は比較的いろいろな企業を見る機会もあると思いますので、変に食わず嫌いをせずに、いろんな会社を見てみましょう。

シャフィール教授「決定回避の法則」篇


もっといい会社を探すため、リスクを回避するために、選択肢を増やそうとします。そして、多くの会社の選考に進む。しかし、選択肢を増やせば増やすほど、どの企業がいいのか選べなくなります。さらに、選択肢を増やせば増やすほど成功確率が減っていきます。最初のフレーミング理論との共存方法は、自己構築でしょう。

シャフィール教授「現状維持の法則」篇


人は変化を嫌います。よく良い習慣を身につけることは難しいと言われますが、良い悪いに関係なく、いつもどおりのやり方から抜け出せないということもあります。常に自分自身を変える強さも必要ですが、自分がどのような選択のパターンを持っているかを知ることも重要です。

「ギロビッチ博士?行動非行動」篇


企業の選考を受けるか迷う瞬間があると思います。選択と集中を意識することも重要ですが、行動しなかった後悔は避けたいものです。

「ギルバート博士 ベンチ」篇


「ギルバート博士 サメ」篇


現実を直視しない、楽観主義者になってはいけません。

ストックデールの逆説
どれほどの困難にぶつかっても、最後には必ず勝つという確信を失ってはならない。そして同時に、それがどんなものであれ、自分が置かれている現実の中でもっとも厳しい事実を直視しなければならない。





朝の分会で内定者メンバーに対してガリバーのビジネスモデルについて話しました。

最近朝の分会で内定者と日経新聞の読みあわせをするようにしています。私発案という訳ではないんですが、目的は日経新聞を読む習慣を付けてもらうことと基礎ナレッジの構築にもなります。

さて、今日お話したガリバーの話に戻ります。本日の日経新聞の19面にガリバーの連結最終損益が掲載されていました。 ガリバーは2010年2月期の最終連結最終損益が34億円黒字となっています。(ニュースサイト)http://www.stockstation.jp/stocknews/22154

images.jpg

今回の黒字要因はエコカーの需要増もあるかと思いますが、やはり最近積極的にPRしている「楽のりプラン」が大きな要因でしょう。これはビジネスモデルの実例としても覚えておいて欲しい内容です。

まずは、楽のりプランCMをご覧ください。
http://221616.com/doc/satei/stance/tvcm.html

楽のりプランを簡単に説明します。
今まで大きな買い物とされていた車を新しいローンの形で月額1900円からで手軽に買えるというサービスです。
そのカラクリはどうなっているかというと、そもそもガリバーが扱っている商品は中古商品なので価格が低い。その「車両小売価格」から、3年後の「買い取り保証額」を差し引いた金額が、月々の支払い額となるということです。買取保障制度を除くと現行の携帯電話販売とよく似ています。

次に今回、私が楽のりプランを見て「ガリバー上手いな」と思ったことを商品戦略と価格戦略から見ていきましょう。

商品戦略
商品戦略で上手いのが3年後の選択をユーザーに任せるということだと思います。ユーザーは以下の選択ができます。

乗り換え
3年後ガリバーに売却し残債をリセットすることで、新しい車に買い換えることができます。車はライフスタイルによって買い替えることも多いため、非常にユーザーの心を捉えるサービスとなります。さらに、中古車を扱っているため車種が多く選択の幅を持たすこともできます。

再ローン
3年後気に入って、そのまま乗り続けたい場合は残債をローンで支払うこともできます。

返却
車を返却して終了ということも可能です。今のご時勢、いつ景気が変動するかわかりませんもんね。

価格戦略
価格戦略として上手いと思ったのが、1900円という激安感を生み出したことは言わずもがな。
なによりも、買取価格をガリバーが最初に握れるモデルにしたということです。

最初に現在の買取価格を提示できるというのは、価格の変動に左右されず、他社との価格競争にも巻き込まれないため、人件費削減や安定した収益にもつながります。その反面、リスク回避のために、丁寧に使っていただいた方にはキャッシュバックをしている点も上手いなと感じます。

このように、時代に合わせたサービスといえます。こういった価格戦略、商品戦略もあるのだということも知識として持っていて欲しいという話を内定者にしました。

最後に余談ですが、ユーザー視点で知っておかなければならないことは、ガリバーのマーケティングによる成功であるということです。一言で言うと、見せ方がうまい!というのも、ローンは確かに生活を豊かにする非常に良いビジネスですが、最終的に支払っている価格は通常よりも多いというのを忘れてはいけません。さらに、楽のりプランは、どんな車種であっても月1900円になります。マーチでもプリウスでもベンツだとしても月額1900円なのです。(月別のコースもあります)

ここでピンと来た方、いらっしゃると思います。

「車種によって販売価格が変わるのに、なぜ車種にかかわらず月額1900円なのか?」

ここで詳しく見積もりを見てみると、頭金とボーナス月加算額というのがポイントになります。確かに月額1900円ですが、車種によって価格が変わるため、それを埋め合わせるのが頭金とボーナス月加算額になります。

頭金はいいとして、ボーナス月加算額は気をつけないといけないですね。これが結構くせ者で、高い車を買えば買うほど跳ね上がります。少し背伸びをしただけで、予想以に余裕がなくなることも考えられます。さらにボーナス自体も変動します。これでは、月々の返済額が少ないと思っていても、結構リスクが高い購入方法になってしまいます。

知っているか知らないかで、得することも損することもできるので是非こういったナレッジを蓄積していきたいものです。




昨日は、仕事終わりにこの方とお会いしてきました。

30代の人生戦略ノートと成長日記金田さんです。
以前のエントリーで紹介させていただいたのですが、ちょうど私がアメブロでブログを本格的に書いていこうと決めた当時、ちょうど同じ時期にブログを始められ、それ以来ずっとブログを読ませていただいている方です。

金田.gifのサムネール画像

今までお会いしたいなと熱烈に思っていたので本当に昨日はお会いする前からドキドキでした。緊張で行きの山手線の中で金田さんのブログを何回も読み直してしまいました(笑)

実際にお会いさせていただき、ブログで感じたままのプロフェッショナルなオーラと優しさに包まれた方で、ますますファンになりました。

やはり優秀かつ人望を集められる方は、考え方のベクトルが自分ではなく周囲へ向いているなと改めて感じます。

お話させていただく中で、金田さんが来年の2月に出版される本の企画書を拝見させて頂いたのですが、就活生や20代-30代の社会人の方には絶対にお勧めだと感じました。
私自身が今課題と感じている部分に関して、書かれている内容でしたので私自身早く読みたいと思っています。

さらに、なんと!実際に使われている『人生戦略ノート』を見せていただき、どのように使われているのかまで教えていただきました!!

このブログでうまく説明ができないのが本当に残念なのですが、同じビジネスパーソンとして非常にインスパイアされました。「ここまでやられているのか。。。」と。

おそらく今回聞いた内容も書籍の内容になると思われますので、本当におススメです。これからも金田さんの出版のことも書かせていただければと思っていますので、また皆さんにもお知らせできると思います。

それ以外にも、仕事、プライベート、ブログ、出版、人材採用、キャリアなど本当にいろいろお話を聞かせていただきました。昨日は20時に飲み始めたのですが、話し終わったのがなんと3時!!

いつの間にこんなに時間が経ったのだろうとびっくりするほど熱くお話させていただきました。本当にありがとうございます。

これからも定期的にご連絡が取れたらと思います。是非また今度、お食事やカラオケにお誘いさせていただければと思っています(笑)




学生さんから告知依頼が来ましたので、掲載します。以下告知文になります。

これから社会人になるキミへ

学生向けセミナーのご案内です。

対象:社会人になるための準備を今からしたい人。
   社会人と学生のギャップを少しでも埋めておきたい人。
   内定をもらっておらず、これからの就職活動に役立てたい人。
   社長の話を聞きたい人。

日時:8月27日(木) 17時?19時

場所:南富士産業株式会社 東京事務所 (最寄り駅:田町)
   http://www.mfsg.co.jp/tokyo-map.htm

講師:南富士産業株式会社
   http://www.mfsg.co.jp/
代表取締役社長 杉山定久
   http://www.sugiyama-sadahisa.com/

内容:これから社会人になる学生に向けての社会勉強。
:社会に出るための心構えを学ぶ。
:社会人と学生の違いを学ぶ。
  :これからの残された学生生活でなにをするべきか学ぶ。
  :質疑応答 
 
費用:無料

人数:5?15名
※限られた席数となりますため、希望者多数の場合には、抽選とさせて頂きますことを、予めご了承くださいませ。

申込:?大学・学年 ?名前 ?電話 ?メールアドレス を明記の上、
     sennaashi@yahoo.co.jp 担当望月までよろしくお願い致します。
   その他質問等ありましたら、上記アドレスまで連絡お願い致します。




電通、売上高18.2%減 博報堂は15.9%減
http://www.asahi.com/business/update/0810/TKY200908100275.html

広告大手の電通と博報堂DYホールディングスの09年4?6月期連結決算は、ともに主力のテレビや新聞の売り上げの落ち込みが響いて1割以上の減収となり、利益も大きく落とした。

 10日発表した電通の連結決算は、売上高が前年同期比18.2%減の3810億円、本業のもうけを示す営業利益は70.9%減の13億円。純利益は23.1%増の19億円だった。一方、博報堂DYは売上高が15.9%減の2142億円、営業損益は20億円の赤字(前期は2億円の赤字)、純損益は前期の1億円の黒字から17億円の赤字となった。

200908110046a2.jpg
引用フジサンケイビジネス

これは「自動車・関連品」の広告費が前年同期比38・4%減、「金融・保険」が24・9%減だったことが響いていると言っていいでしょう。さらに、全媒体のうち、モバイルを含むインターネット媒体「インタラクティブメディア」以外はすべて前年割れとなっている状況です。マス広告の不振という問題は非常に根が深いようです。

090810_dentsu_s.jpg

090810_dentsu_s.jpg
引用CNET

さらに氏家齋一郎日本テレビ会長が東洋経済1月31日号で、次のような発言をされていました。

「現在の広告減少は景気循環的なものではない。今進んでいるのは、もっと大きい構造的な変化だ。私は3年ほど前から構造的変化が起きていると感じ、社内外で発言してきた。構造的変化とは、端的にいえば流通の寡占の進行だ。」

これは今までのマス向けの『宣伝』から『販促』にシフトしているということでしょう。事実、大手企業の広告予算が減少傾向にありますが、削られる標的となるのはマス広告であり、ネット広告ではありません。マスコミがなくなることは無いと思いますが、テクノロジーの進化によってモデルが変わることは間違いありません。

最近「No TV ? But TBS!」といったコピーがありましたが、多くの人が「テレビなんか要らない?いや、まだTBSが残っている!」と解釈してしまうのも頷けます。実際は「本当のTVはTBSだけ」です。マスメディアも広告費の削減により悪循環に陥っている感は否めません。もし、ネットメディアやモバイルメディアでマス向けの広告商品が開発された場合、テレビ業界にとって王手となるのかもしれません。

マス広告メディアがこのような状態ですので、これから電通や博報堂といった大手広告代理店がネットやモバイルの世界に益々集中してくることでしょう。我々はこの流れを追い風にしていきたいものです。



私の尊敬しているビジネスパーソンのお一人に金田さんという方がいらっしゃいます。今日は、その方を紹介させてください。金田さんは、現在大手外資系IT企業で34歳という若さで重要なポストに就かれています。先日社長賞を受賞されたそうです。

金田.gif

知っている方も結構いらっしゃるかと思いますが、金田さんは、『30代の人生戦略ノートと成長日記』というブログを執筆されています。来年には本も出版されるそうです。私がアメブロで『最強の就活羅針盤』を書いていた時期に、お知り合いになりました。とはいっても、一度も会った事はありません(是非お会いしたいです)。メッセージのやり取りやコメントで仲良くさせていただいています。

「一度も会った事が無いのに、なぜ尊敬しているのか」という疑問が生まれると思いますが、その答えは金田さんのブログにあります。

例えば、ビジョンと戦略ノート実践MBA組織変革の実践日記は非常にビジネスパーソンとして学ぶべきことが満載ですし、己に勝つ技術仕事術を習慣化するといった今からでも実践できる内容を実体験を元に書かれています。私もよく参考にさせていただいています。

しかし、何よりも私が金田さんを尊敬しているのはこういったことです。ビジネスができる人間は家庭をかえりみないなど言われますが、私はそれは違うと思います。金田さんのように仕事も家庭も大切にしている人のことを尊敬します。ビジネスというロジカルな世界でも、愛情や優しさを感じる、この凄さに尊敬を覚えます。

仕事も一流、家庭も一流こんな姿に憧れます。だからこそブログの読者の方にも愛される方なのだと思います。
金田さんの『30代の人生戦略ノートと成長日記』を是非チェックしてみて下さい。

最後に、恐らく金田さんもこの文章を読まれていると仮定して以下を書いておきます(笑)
「今度お時間あるときに、是非一度お会いしてお話したいです。」




先日、当ブログを紹介していただきました。

15歳から理解の出来る易しいマネーブログ!人生を損しないための知恵!!

アメブロ時代から拝見させていただき、サイドにもリンクを貼らせて頂いておりました。私は日頃、モバイルという世界でビジネスをしているので、保険やリスク管理の内容は非常に勉強になります。
そんなおり、直接メールを頂き、このような形で紹介していただきました。中村さん、ありがとうございます。

最近多くの方から紹介していただき、本当に嬉しいですし、光栄です。これからもこういった形で、ご紹介していただいた方にお返しができればと思っております。もし私が気付いておりませんでしたら、教えて下さい。

これからもよろしくお願い致します。



慶応義塾大学の山口さんが関わられているイベントの応援告知です。

8月8日(土)@神谷町
【祈りの火】開催!
映画とキャンドルに平和の祈りを込めて、素敵な夕べを過ごしませんか?


皆様、はじめまして。慶應義塾大学の山口と申します。

突然ですが、
『GATE』という映画をご存じですか?
http://www.gate-movie.jp/

Gate_LogoPhoto.jpg

今、始まりの地へ。60年前に開いた禁断の輪を閉じる祈りの旅。

原子爆弾が広島に落とされたその時に、発生した炎。
一人の兵士が、その火を持ち帰り、
戦後60年間、灯し続けてきました。

この火を、原子爆弾が誕生したトリニティーサイトに戻し、 破滅の輪を閉じよう。
2500kmに及ぶ、僧侶たちの、行脚の旅を記録した映画です。

2005年7月、僧侶たちは、アメリカインディアン、宗教や宗派を超えた平和を祈る様々な人々とともに、灼熱の中、行脚を行いました。
「二度と広島・長崎と同じ火が、この地球上にうまれることのないように。」
これからの未来へ向けた、素敵な、素敵な、祈りの映画です。
 http://www.gate-movie.jp/

映画『GATE』は世界中のボランティアの協力を得て完成しました。
ナビゲーター役はハリウッド映画俳優のマーティン・シーン氏、
日本語版ナレーションは女優、松嶋菜々子さん、
主題歌は伊藤由奈さん、小林武史氏、ロシアの指揮者ミハイル・プレトニョフ氏の3人の日米露のコラボレーションによって作られました。

<サウンドトラック発売!>
 
CD_cover_front_V2wihOBI.jpg
 www.gate-movie.jp/goods.html  
(8月8日、上映会場にて販売致します!近々に購入されたい方は、是非会場までお越し下さい!!)

映画を作ったGND Fund: http://www.gndfund.org/jp/

昨年公開を終えた、映画『GATE』を都内で見るチャンス!

【祈りの火】
?映画『GATE』上映会?


火を消すことに平和のメッセージを託す『GATE』
火を灯すことに平和のメッセージを託す「キャンドルナイト」
それぞれ2つの火とともに、素敵な夕べを過ごしませんか。

日時:8月8日(土) 17pm?20pm (16:30開場)
参加費:無料(喜捨受付)
会場:浄土真宗本願寺 梅上山光明寺
   http://www.komyoji.org/access.html
   東京都港区虎ノ門3?25?1 (日比谷線 神谷町駅 徒歩1分)
お問い合わせ:彼岸寺仏教講座係 (info@higan.net)
 

皆様、お誘い合わせのうえ、是非お越しください。

愛を実践した女性

| コメント(0) | トラックバック(0)


愛を実践した女性

彼女の名前はエリザベス・エリオット

1950年代の初め、先住民ケチュア族と接触するために宣教師たちと一緒にエクアドルに向かいます。

その中には、以前からずっと彼女に求愛し続けているジムという若者がいました。ともに行動をし、エクアドルのインディオたちに奉仕するうちに、二人は互いに支えあうことを決意し、結婚します。

そして、結婚して二年ほどが経過し、二人の間に生まれたバレリーという娘が生後十ヶ月になった頃、ジムと他の四人の宣教したちは、アウカ族という別の集団と接触するために行動を起こすことになりました。

しかし、この部族は凶暴であることで知られています。“アウカ”とは、“槍で殺す野蛮人”という意味です。彼らとの最初の接触に関する記録によると、1600年代に一人の宣教師が殺されています。彼らはそれ以来、「外の世界の人々は、自分たちを食べようとしている食肉人種である。」と信じて、近づいてくる外部の者を一人残らず襲いました。エクアドルの他のインディオの部族ですら、彼らの凶暴性を恐れ、接触を避けてきた程です。

ジムと四人の宣教師たちがアウカ族と接触する準備をしている時、エリザベスは五人が自らの命を危険にさらしていることを知ります。しかし、彼ら夫婦はこの任務に命をささげるつもりで現地にやってきていました。

数週間にわたり、宣教師の一人が小さな飛行機でアウカ族の集落の上を飛び、空から物資を贈り物として提供しました。さらに自分たちの写真をばらまいて、部族に最初の接触の準備をさせたのです。

さらに数週間後、ジムと他の四人達はクラレイ川の岸辺に上陸し、キャンプを張りました。そしてそこで三人のアウカ族と接触しています。現地の人々は友好的で受け入れ態勢が整っているように見えました。数日後には、さらに数人のアウカ族に会います。彼らは妻たちに「状況は着々と進展しつつある」と無線で伝えました。

しかし、その数日後、彼らは約束の時間になってもキャンプに戻ってきませんでした。妻たちは無線連絡をひたすら待ったが、連絡はありませんでした。

数分がたち、数時間がたち、ついに丸一日がたった。エリザベスと他の妻たちは最悪の事態を恐れました。

捜索隊が男たちを捜索に出かけ、無線で「一人の白人の死体が川に浮かんでいる」と悲報を伝えました。そして、捜索隊は死体を次々と見つけるのです。なんと五人の男たちはどれも同じように、アウカ族の槍で突かれていました。

こういう状況下でエリザベス・エリオットと同じ立場だったなら、たいていの人は帰国してしまうでしょう。アメリカでの快適な生活を捨てることはできても、配偶者を失うことに耐えられるでしょうか。

しかしエリザベスは並外れた慣用の精神の持ち主でした。夫を失うという悲劇にも関わらず、彼女はエクアドルの人々に尽くそうと決意しました。そして、彼女はそのまま現地にとどまり、ケチュア族と生活を共にして彼らに奉仕したのです。

その後の展開は驚異的でした。他の宣教師たちがアウカ族との接触を試み続け、数年後、ついに成功したのです。エリザベスはすぐにその村に直行しました。

復讐するため。いいえ、復讐ではありませんでした。

現地の人々と一緒に仕事をし、彼らに奉仕するためだったのです。エリザベスは一緒に仕事をしながら生活を共にしました。そして彼らの多くは、彼女がもたらした神の愛のメッセージを喜んで受け入れました。

その中には、夫を殺した七人の男たちの内の二人が含まれていました。




エジソンは、蓄音機、電話機、白熱電球など改良も含めた多くの発明で有名です。しかし、そのエジソン、発明だけではなく、マーケターとしての一面を持っていたのです。

copy_of_bizmanager1501.jpg

「1日3食」

おそらく今では誰もが知っている言葉です。じつは、この「1日3食」は、エジソンが提唱したと言われています。

ある記者会見でエジソンは「1日3食が健康に良い。アメリカ人は健康増進のために朝ごはんをきちんと食べるべきだ」と提唱しました。それを聞いた記者たちは、あの天才エジソンの提言なら間違いないと言わんばかりに、彼の1日3食健康論を大々的に報じたのです。これをきっかけに、これまで1日2食が主流であった食生活は、1日3食になりました。つまりエジソンは、1日3食を提唱した先駆者だということです。

しかし、エジソンのこの提言には、裏がありました。
当時、彼はトースターを発明しました。 しかしその発明品は当時の生活スタイルには あまり必要でないものでした。どのようにしてこの発明品をヒットさせるか、エジソンは一所懸命考えました。

そうか!

今の生活スタイルに必要でなければ、生活スタイルを変えてしまえばいいのだ!
さすがはエジソン、消費ニーズがないのであれば、何かの理由を「でっち上げて」新たなニーズを作りだせばよいのだ!それを思いついた彼は、記者会見に応じた際に、トースターが必須アイテムになるような新たな生活スタイルを提言しました。

それがつまり、朝食をしっかり食べる1日3食の生活スタイルです。しかもそこには、「健康のため」という堂々たる理由がつけられました。それからというもの、彼のおかげで、世界がすっかり変わったのです。いうまでもなく、彼のトースターが数億個も売れたのです。

エジソンの絶対的な「価値」を創るマーケティングには、圧倒させられます。

電流戦争においてネガティブキャンペーンのために、ニューヨーク市に電気椅子の死刑方法を提案してしまうあたり、目的のためには手段を選ばない一面は共感できませんが、時代と顧客が求める「価値」を探るマーケターとは、まさにこのことなのでしょう。




『成長のジレンマ』
これは勝手に命名させてもらいました。多くの就活生・社会人が陥いるであろうジレンマです。

本当に成長する人は周りに貢献し、周りの助けを得ることができる人

まず、前職で内定者だった頃の私と社長との会話を紹介します。

「自分の成長を考えている人と他人への貢献を考えている人、どっちが成長すると思う?」

社長からこう聞かれ、今考えると恥ずかしいのですが、私はこう答えました。

「自分の成長のことを考えている人だと思います。」

私がそう答える理由はいたって単純でした。なぜなら就職活動で出会った社会人は、得てして自分に対する成長意欲が非常に高かったからです。

しかし、私の答えに対して社長はこう教えてくれました。

「それは違う。恐らく、どちらの人も速度は違えど、成長するはずです。しかし、本当に成長する人は周りに貢献し、周りの助けを得ることができる人です。」

当時「なるほど。確かに。」と納得したことを覚えています。しかし、実際にこの言葉の意味を理解することになるのは、採用担当を始めて半年くらい経った頃でした。その言葉の意味について書いていこうと思います。

成長意欲をアピールする就活生

よく就活生の面接をしていると、「御社で成長できると思ったからです。」「御社でなら新しいビジネスに取り組めるチャンスがあると思ったからです。」という学生が後を絶ちません。恐らく「成長意欲があります」ということをアピールしたいのでしょう。

確かに成長意欲が無い人よりは、成長意欲があった方が絶対的に良いと言えます。しかし、上記の発言をする人は基本的にNGです。
なぜ成長意欲をアピールするのはNGなのでしょうか?そして、このエントリーの題材にもなっている、なぜ成長したい人ほど成長できないのかについても解き明かしていきましょう。

人は分業するという選択をした

まず仕事のあり方についてです。
18世紀のイギリスの自由主義経済学者アダム・スミスが、『国富論』の第一編において分業を論じています。それ以降、人は分業システムを理論的に定式化させました。そして人は、信頼と責任をベースに仕事をすることを始めたのです。

もう一度言います。人は、信頼と責任をベースに仕事をすることを始めたのです。

分業が確立される前までは、一人で自分のためにでも良かったのかもしれません。しかし、分業を選んだ以上、自分のことしか考えていない人は、そのコミュニティから弾かれる事になります。これを現在のビジネスに置き換えてみよう。

例えば、分業していると多くの人が一つのプロジェクトに携わります。よって仕事を依頼しなければならない。また、仕事を請けなければなりません。その中で「自分の成長を考えている人」と「相手への貢献を考えている人」のどちらに仕事を任せたいでしょうか。恐らく後者でしょう。社内然り、顧客然りです。結局、自分の成長を強く望んだとしても、自分の成長に繋がるような仕事を与えてもらえないのです。これが、成長のジレンマであると私は考えます。

良い仕事をする人に良い仕事が回ってくる

さらに、自分の成長を望む人間は得てして競争を好みます。なぜなら、いかに成長するチャンスを得るか、が目的になってしまうからです。しかし、相手の貢献を望む人間は競争を好みません。なぜなら、競争をせずとも貢献はいくらでもできるからです。

目的が「奪う」ではなく「与える」ということなのです。

さらに、競争心がモチベーションとなって行動する人は、それ以外の人、たとえば克己心などをモチベーションにする人に比べ、いい結果が残せないという研究結果があります。

たとえば七歳から十一歳の女の子を集めてふたつのグループに分け、それぞれにコラージュを作ってもらいます。一方のグループにはこれは競争であると言い、もう一方のグループには何も告げず自由に作らせました。そしてできあがった作品を、プロの芸術家たちに評価してもらいます。 その結果、競争した子どもたちの作品のほうが単純で、自由な発想に欠け、「条件を与えられなかったグループよりも、驚くほど創造性が低い」ことがわかったというのです。

競争はまた、仕事の質も低下させます。テキサス大学のロバート・ヘルムライク教授は、自然科学の分野で博士号を持つ人百人以上の著作を調べました。その結果、専門分野への興味や自分で決めた目標を重んじる研究者のほうが、競争を重んじる研究者よりも、質の高い仕事が多いということがわかったそうです。

ヘルムライクによると、航空機のパイロット、予約代行業などそのほか九つの職業でも、同じパターンが見られたとのことです。
良い仕事が出来なければ、次に良い仕事は与えられない。これも成長のジレンマです。

企業は組織に貢献できる人を求めている

話を就職活動に戻しましょう。
面接やエントリーシートを見ていてよく出てくる発言が以下の内容です。

「御社ならキャリアを詰めると思ったからです。」
「御社であれば裁量権があり、すぐに成長できると思ったからです。」
「御社の環境なら自分の力が発揮できると思ったからです」
「御社でならMBAが取れると思ったからです。」

改めて言います。こういったニュアンスの発言や質問の類はNGである。採用担当官は間違いなく、貢献の意識を理解できていない人より理解できる人を採用します。いかに向上心や成長意欲が強く成長した結果その会社に貢献できるとしてもです。

ある程度優秀な人材であれば、そもそも向上心や成長意欲があって当たり前だと我々は考えています。中には優秀さに甘えている人もいますが。よって、自己の成長意欲をアピールしている人はただのエゴイストにしか見えません。

「自分が成長した結果、貢献する」であっても、そもそも自分の成長が目的になっている人は、結局エゴイストとみなされてしまう場合が多いです。結果、成長もできなければ、チームワークも乱すとみなされても仕方が無いのです。これでは、採用したくてもできない。

本来あるべき姿は、チームでビジネスをする以上、自己の成長意欲といった利己主義ではなく、企業への貢献といった利他主義をアピールしなければならないということです。
よって面接やエントリーシートで書くべき事は以下のようになります。

「私の力を使って、クライアントを成功へ導きたいからです。」
「私の今までの経験で、御社の利益創造に貢献したいからです。」
「より一層学習し、これから入ってくる社員へのナレッジを蓄積します。」

といったことが、企業が求めていることです。これを表面上で共感するのではなく、理解し、実践できるようになることが重要なのです。

わかりやすく説明するために上記のような例を取り上げましたが、こういった類の事を書くと「綺麗事だ」「社畜だ」などという批判が出てくるでしょうね(確実に)。それはそれで勝手に言っていれば良いかと思います。

ただ、ここで伝えたいことは、会社に従えやおべっかを使えということではなく、ベクトルをどちらに向けるかと言うことです。

私の理想としては、企業をも凌駕する様な大きな世界のため人のためという意識を真に持ってもらうと良いのではないかと思います。

最後に

社会人になって学生の頃よりもお会いする社会人の方が絶対的に増えたことも原因かもしれませんが、真のプロフェッショナルなビジネスパーソンと呼ばれる人とお会いできるようになりました。そこで気付いたこと、それは真なるビジネスパーソンは、自分の成長に着目はしていませんでした。他者への貢献に着目し、結果成長していたということです。

成長が目的となる人には、周りが成長の機会を与えない可能性があります。そして、成長の機会を自ら逃すことになります。「成長したいのに成長できない」これが『成長のジレンマ』だと思うのです。


なぜ仕事をするのか -自己成長がすべてではない-

PR

CareerMaker(キャリアメーカー)
シングラー株式会社



最近twitter復活させたわけですが、キッカケはネットを見ていてtwitter関連の記事が載っていたからでした。

そして、最近ウェブ上の日記などでtwitterの話題が凄い量あがっています。
例えば、先日歌手の広瀬香美さんがTwitterで「決定!twitterの源氏名は、、、、、ヒウィッヒヒー に、決定!」と呟いたところ、それに勝間和代氏がのっかり、勝間氏のフォロワー1万人にもブームが拡大して、一夜にして「ヒウィッヒヒー」が流行語になりました。

実際に私も勝間氏をフォローしているのですが、凄い勢いでつぶやいてます(笑)勝間さんって、twitterやっている暇があるのかというほど・・・十分PRは果たせていますが。その後、Twitterのロゴに似せた「ヒウィッヒヒー」ロゴや「ヒロセコーミ」ロゴを作ってWebに公開するユーザーも登場しています。

20090723030914.png

これはそろそろtwitterがキャズムを超えるのかもしれないなと感じます。

キャズムとは

キャズムとは、新製品・新技術を市場に浸透させていく際に見られる、初期市場からメインストリーム市場への移行を阻害する深い溝のことです。

エベレット・M・ロジャーズ(Everett M. Rogers)のモデルでは、顧客は「イノベーター」「アーリーアダプター」「アーリーマジョリティ」「レイトマジョリティ」「ラガード」の5つの採用者タイプに区分されます。そして、利用者の行動様式に変化を強いるハイテク製品においては、5つの採用者区分の間にクラック(断絶)があるという考え方です。その中でも特にアーリーアダプターとアーリーマジョリティの間には「深く大きな溝」があるとし、これがキャズムです。

casm.gif

■イノベーター(innovators)
新しい技術が好きで、実用性よりも新技術が好きな人。オタク。
■アーリー・アダプター(early adopters)
新しい技術によって、競合相手などを出し抜きたいと思っている人々。
■アーリー・マジョリティー(early majority)
実用主義で役立つなら新しい技術でも取り入れたいと思っている人など。
■レイト・マジョリティー(late majority)
新しい技術は苦手だがみんなが使っているなら自分も使わなければと思う人たち。
■ラガード(Laggards)
新しい技術を嫌い、最後まで取り入れない人々。

要するに、それぞれの間に溝があり乗り越えなければなりません。特にアーリー・アドプターとアーリー・マジョリティーの間の大きな溝を乗り越えられるかどうかが、その製品が普及するか、一部の新製品マニアに支持されるにとどまるかどうかの一番の鍵になるということです。

mixiやアメブロといったメディアも同じような溝を飛び越えて今があるといってもいいでしょう。

twitterがキャズムを超えようとしている

そして今回twitterがこのキャズムを超えようとしているということです。
私自身、最先端技術は興味を持っているのですが、自分がプログラミングでないこともあってイノベーターやアーリー・アダプターではありません。しかし、そういった技術を使ってビジネスをすることには長けているといった感じです。よって、アーリー・マジョリティーです。twitterが、新しいマーケティングツールになり得るのではないかと考え使っています。

今回の件で、私は勝間さんのようなアーリー・マジョリティー(恐らく)且つ影響力がある人物のクチコミによって溝を越えるといった一つの成功事例が生まれるのではないかと考えています。

さらに最近は著名人政治家もtwitterを利用しています。

ちなみにこんな記事も
今Twitterのキャズム越えに一番近いのが朝日新聞という驚き
http://airoplane.net/2009/06/10/twitter-legend-asahi.html
著名人の「なりすまし」 Twitterで相次ぐ
http://www.j-cast.com/2009/07/22045839.html

キャズムを越えたら、アメトークで「twitter芸人」が放送される日も近いのかもしれませんね。
最後に熊谷の「ヒウィッヒヒー」です。⇒http://twitter.com/GoKumagai

キャズム



本日は、学生団体NWRさんの応援告知をさせていただきます。

以下、告知文です。

こんにちは学生団体N.W.R.です。

本日は学生団体N.W.R.主催で7月27日(月)18:10-20:00に慶應義塾大学三田キャンパス532教室にて開催される、NHK講演会のお知らせです。

【参加連絡】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0971ccfb53425

※席に限りがございますので、お早めにご連絡ください。

弊団体としましては、数多くの方にご聴講していただきたいと考えております。お友達や、ご所属のサークル、ゼミなどにメールの転送を宜しくお願い致します。

今回の講演会では、NHKの女子職員3名をお呼びし、以下のような内容をお話いただきます。

■2011卒のNHK採用状況
■テレビ業界・NHKで求められる人材
■ご自身の就職活動のお話
■アナウンサーやテレビ業界を目指すにあたって、今学生のうちにしておくべきこと
■NHKにおける女性の働きやすさ?結婚・出産後のサポートなど?

就活を控えた3年生や院1年生を始め、テレビ業界やNHKに興味があるという方は、奮ってご参加ください。

以下詳細です↓↓

N.W.R.主催業界講演会【テレビ業界・NHK】

「NHKにおける女子社員の活躍?NHK・テレビ業界で求められる人材とは?」

【日時】2009年7月27日(月)18:10-20:00
【開場】18:00
【場所】慶應義塾大学三田キャンパス532教室
【講演者(予定)】
●NHK女性アナウンサー
●NHK女性ディレクター
【定員】150名
【対象】学生(男子学生参加可)
【費用】無料
【参加連絡】https://ssl.form-mailer.jp/fms/0971ccfb53425
【主催】学生団体N.W.R.http://www.n-w-r.net/
【協力】慶應義塾大学メディアコミュニケーション研究所ゼミナール委員会

※申し込み状況によりまして、立見になる可能性もありますので、当日はお早めにお越しいただけると幸いです。
みなさまのご参加お待ちしております。

では失礼いたします。



表題の「twitter復活しました。」ということですが、日本でのサービス開始後にアカウントは作っていたものの、全く触らず仕舞いでした。しかし、最近身近な関係各位のtwitter始めました熱を受け、アカウントを復活させてみました。

調子に乗ってサイドバーに、ウィジェットまでつけています。使い始めると、1日で色々な人からフォローされているので嬉しいです。復活前同様、相変わらず何をつぶやこうか悩みますが、ちょこちょこ使っていこうと思います。

もしよければ、皆さん、一緒にtwitterやりましょう(笑)

初めての方用に、簡単に説明しますね。
まずこちらhttp://twitter.com/から登録して下さい。

そのあと、「フォローする」「フォローされる」という関係が世界中に広がります。まずは友人をみつけてその人をフォローしてみましょう。
熊谷をフォローするにはtwitter登録した後にこちら( http://twitter.com/GoKumagai )のURLにアクセスし「フォローする」をクリックすればOKです。



3連休中に温泉に行ってきました。
行ってきたのは山梨の『ほったらかし温泉』。場末の温泉のような名前ですが、そんなことは全くありませんので、あしからず。

結構有名なので知っている方は多いと思いますが、まだ行ったことない方は是非オススメです。
何がオススメかというと、『眺望』『朝食』です。

『眺望』ですが、場所が山の上にあるため甲府盆地を見下ろせます。さらに日の出前から営業しているため温泉に浸かりながら、日の出が見れます。左手に日の出、正面に甲府盆地、右手に富士山といった景色が楽しめます。

acchi_n1_thumb.jpg acchi1_thumb.jpg

次に『朝食』です。温泉からあがると、500円ほどで朝食が食べられます。内容はごはんと味噌汁といったシンプルなものですが、温泉からあがって富士山を眺めながらの朝食は格別です。

今回は夜中の1時に車で東京から出発し、3時には温泉に到着しました。到着してからは、日の出の30分前の4時15分まで車内で仮眠し、4時15分から温泉に入り、4時50分頃に日の出を見ました。
そして、5時半頃朝食を食べて7時頃車で東京に戻り、10時には東京に到着という流れです。
もう少し現地でゆっくりしようと思ったのですが、次の日があるので早めに東京に戻って、東京でゆっくりしました。

お金もレンタカー代、高速代、入浴代、食費含め1万円そこそこで帰ってこれます。たまたま車を借りた時に、偶然会った同期の南さんから「揚げ卵がオススメ」と聞いていたのですが、朝早かったらしく食べれませんでした。

『ほったらかし温泉』は朝だけでなく夜は夜景がきれいなので、次回夜景と揚げ卵を味わいたいと思います。



先日、学生団体SOCIALGATE代表の山田さんとお話しました。山田さんは、昨年のLRアカデミーからほぼ全ての当社のセミナーなどに来て頂き、完全に顔馴染み(笑)新しく学生団体を立ち上げたということで色々とお話させて頂きました。これからの伸びしろがたっぷりある楽しみな団体です。

さて、そんな学生団体SOCIALGATEのイベントの応援告知をしたいと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
    リクルート × SOCIAL GATE
       就活を華麗にスタートダッシュ!

     『プロが教える!就活の裏公開セミナー』

                50名限定!!! 残席わずか!!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

こんにちは!SOCIAL GATEです♪

私たちは「働くこと」をテーマに、企業へのインタビュー、勉強会などを通して働き方の提案を行っています。(※詳しくはこちら→http://blog.shanaiseido.com/

大学三年生のみなさんにとって今年はとうとう就職活動の年ですね!
就活の気配を感じて、周りもなんだか浮足立ってる様子
そろそろ自分も動き出そうかなぁ
と言っても何から始めればいいんだろう...
自己分析?OB訪問?企業研究?

そんなあなたに必見!
このたびリクルートとSOCIAL GATEが初コラボ!
就活を始めるみなさんのために就活スタートセミナーを開催することになりました!

このセミナー、ただの就活セミナーではありません

リクルートによる、「実際に現場が求める人材像」や「就活環境」等、就活で必要な耳寄り情報が聞ける講演会はもちろんのこと

SOCIAL GATEプレゼンツ、就活だけではなく働いていく上で大切な「キャリア形成」「自己実現」について考えるワークショップとの二部構成です!

さらに!

今回は今年就活を終えたばかりの内定者の方々をお呼びし、新鮮な生のアドバイスもいただいちゃおうと思います!
大学生が運営するセミナーということで、他では聞けないような情報が聞けるチャンスです!

SOCIAL GATEだからできる欲張りな一日!
さぁ、このセミナーに参加して一緒に華麗なスタートダッシュを決めましょう!!!

******************************

○ 就活においてのノウハウを熟知したリクルートならではの、就活を始めるあなたに向けた貴重講演

○ リクルートの方に大学生が直球質問!リクルート×大学生のパネルディスカッション

○ 就活前にしておこう!自分のキャリアビジョンを考えるワークショップ

○ 他大学の就活仲間が増えるかも?交流の輪が広がるグループワーク

○ 面接で必須!自分自身をプレゼンする場を提供します

○ 今年内定をもらった大学四年生に直接アドバイスがもらえるチャンス

○ 大学三年生だけでなく、「働くこと」に関して意識の高い大学一、二年生も参加可能です

○ 参加者全員にお土産付き!

******************************

===●開催概要●=====================

■日時 2009年7月29日(水) 17:00-19:30

■受付 16:30より

■閉場 20:00

第一部 17:00?18:30
・貴重講演  株式会社リクルート篠原様 (HRカンパニー 就活支援コミュニケーション部)
・パネルディスカッション
・質疑応答

第二部 18:40?19:30
・グループワーク

■会場
国立オリンピック記念青少年総合センター
国際交流棟第二MTGルーム
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d6-4.html

■参加定員 50名

■参加費 300円(運営費)

■参加申し込み方
◎参加フォームからのお申し込み
http://www.formpro.jp/form.php?fid=43747

◎もしくは、お手数ですが下記の情報を記載の上、socialgate2009@gmail.comまでご連絡下さい
タイトル【リクルートセミナー参加】
1、大学名
2、学年
3、氏名
4、当日つながる連絡先(携帯)
5、emailアドレス

※参加申し込みは先着順です

締切はイベント開催一週間前の7月22日とさせていただきます

また、定員になり次第締め切りとさせていただきます

 ※後日申込いただいたメールアドレスに、セミナー詳細と参加者対象のアンケートをお送りさせていただきます
お手数ですが、アンケートのご協力をお願いいたします

※株式会社リクルートHP:http://www.recruit.jp/

その他質問事項等がございましたら、下記の連絡先までお問い合わせください

 ===*☆*=============
■お問い合わせ
==================
SOCIALGATE運営事務局
Mail:socialgate2009@gmail.com

Web:【SOCIALGATE】http://blog.shanaiseido.com/
blog:http://ameblo.jp/socialgate-staff



JPモルガン、4-6月期36%最終増益 債券取引など好調
 【ニューヨーク=松浦肇】米大手銀行JPモルガン・チェースが16日に発表した4-6月決算は、最終利益が27億2100万ドル(約2500億円)と前年同期比36%増えた。株価が反発するなど金融危機が緩和した効果で、投資銀行業務や債券取引が好調だった。カードローンや住宅ローンなどの個人向け融資の焦げ付き率は上昇したが、昨年秋に米貯蓄金融機関(S&L)最大手ワシントン・ミューチュアルの営業資産を買収した増収効果で増益を確保した。

 事業会社の粗利益に相当する純営業収益は39%増となった。顧客企業の資金需要の高まりから債券取引や株式引き受けが伸びたうえ、預貸業務が拡大した。米政府による介入で金融市場が安定し、M&A(合併・買収)融資や証券化商品に絡んだ損失が減少した。

 ただ、貸し出しの焦げ付きに対して引き当てる貸倒引当金が約80億ドルと前年同期の約2.3倍に急拡大した。米国では失業率が上昇しているうえ、住宅価格の低下で個人向け融資債権の焦げ付きが増えており、カード事業は赤字に陥った。

欧州株式市場=大幅上昇、米JPモルガン決算好感し銀行株に買い
 [ロンドン 16日 ロイター] 欧州株式市場は大幅上昇。JPモルガン・チェース(JPM.N: 株価, 企業情報, レポート)の決算を好感し銀行株に買いが入ったほか、堅調な商品市況を背景に、鉱山・石油株が上昇した。

 FTSEユーロファースト300種指数は21.16ポイント(1.65%)高の1302.78。

 DJユーロSTOXX50種指数.STOXX50Eは57.81ポイント(1.57%)高の3748.56。

 前日インテル(INTC.O: 株価, 企業情報, レポート)が発表した比較的明るい業績見通しなどを好感しハイテク株も堅調、ノキア(NOK1V.HE: 株価, 企業情報, レポート)は3.4%高、インフィニオン(IFXGn.DE: 株価, 企業情報, レポート)は10%と急伸した。

 JPモルガン・チェースの第1・四半期は利益が半減したものの、他の金融大手ほどの損失計上は回避した。ニューヨーク市場では決算を受けJPモルガン株は上昇。銀行株では、クレディ・スイス(CSGN.VX: 株価, 企業情報, レポート)が2.1%高、ドイツ銀行(DBKGn.DE: 株価, 企業情報, レポート)が3%高、UBS(UBSN.VX: 株価, 企業情報, レポート)が1%高。

 英銀ではバークレイズ(BARC.L: 株価, 企業情報, レポート)が6.7%、HBOSHBOS.Lが5%、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)(RBS.L: 株価, 企業情報, レポート)が7.6%上昇した。関係筋によるとイングランド銀行(英中央銀行)はモーゲージ市場の緊張緩和を目的に、住宅ローン融資機関を対象に住宅ローン担保証券と国債とを交換する計画を検討している。

 鉱山株では、BHPビリトン(BLT.L: 株価, 企業情報, レポート)、ロンミン(LMI.L: 株価, 企業情報, レポート)がそれぞれ5.4%高。石油株では、BP(BP.L: 株価, 企業情報, レポート)が2.1%高、トタル(TOTF.PA: 株価, 企業情報, レポート)が2.4%高、ロイヤル・ダッチ・シェル・グループ(RDSa.L: 株価, 企業情報, レポート)が2.7%高となった。



明日16日にメルマガを配信予定です。
今回の内容は以下のようになっております。

=======================================
【最強就活.comメルマガvol.5】外資系企業筆記対策(コンサル編)
=======================================

【1】外資コンサル筆記対策・事例について
【2】外資コンサル筆記対策オススメ本
【3】就活ニュース詰め合わせ

=======================================

購読を希望される方はこちらをご覧ください。⇒『最強就活.com』メールマガジン



就活で名刺を持ちたい皆さんへ
就職活動をする上で名刺が必要になってくると思います。

10110669172_s.jpg

今回はインターネット上で名刺の編集を可能にしたシステムを搭載したウェブサイトを紹介します。

VistaPrintはインターネット上で名刺等を編集可能なシステムを搭載したウェブサイトです。世界中で900万人が利用しています。

世界最先端の印刷設備を持ち、高品質のフルカラー印刷をどこにも負けない低価格でお客様にお届けします。フルカラー名刺250枚を無料でお試しいただける画期的なオファーで日本市場参入開始です!

登録はこちらから⇒就職活動の決定版!■制作費無料名刺■

オリジナルのフルカラー名刺250枚やゴム印1個等が制作費無料でお試しいただけます。ちなみに今なら2,400円が、1,200円でプレミアム名刺も作れるキャンペーン中です。


VistaPrint の特徴

VistaPrint は高品質のグラフィックデザイン、インターネットを使用したオンライン印刷、そしてプレミアム品質のサービスを資源とし、世界中で1600万人以上のお客様にご利用いただいております。VistaPrint は小企業(スモールビジネス)及び一般の消費者の方々に、少量生産向けのグラフィックデザインおよびフルカラー印刷を、低価格・高品質で提供します。


なぜVistaPrint は低価格なのか?

一言で言えば技術です。従来、グラフィックデザインとカスタム印刷は、驚くほどの無駄が含まれ、そして大変非効率な方法を採って来ました。高騰した業者側のコストは、そのままお客様への法外な料金となり、小規模な印刷物に、このしわ寄せが顕著に現れました。VistaPrint が持つ、特許出願済みの最先端技術が、印刷工程のみでなく、デザインデータが作成され、ご注文が完了するまでの過程を完全自動化する事を可能にしました。簡単に言えば、VistaPrint には低コストしか発生いたしません。それは高品質の印刷を低価格でお客様に提供できる事を意味しています。

登録はこちらから⇒就職活動の決定版!■制作費無料名刺■
名刺の必要性について書いたエントリーはこちら⇒名刺は必要なのか?



先日同じ広告代理店業をしているA社のO君という友人と食事をしていた時、話に出たサイト。

ケータイ国盗り合戦
kunitori.gif

これが最近流行っているらしい。ちなみにA社では爆発的な盛り上がりだという。その話を聞いてから私も実際にやっているのですが、これが面白い。

この『ケータイ国盗り合戦』どのようなゲームかというと、武将となり日本全国600に区切られたエリアを統一していくという単純明快なもの。しかし、統一の仕方が非常にユニーク。提供元は、地図検索で有名なマピオン。マピオンならではのGPSを使っての統一なのです。

要するに、その場所に行って「国盗り」ボタンを押します。すると国盗り完了です。たまに天下統一を邪魔する者も出てきたりします。

ちなみに、こういった位置情報サービスを利用したゲームを「位置ゲー」といいます。
『ケータイ国盗り合戦』のユーザー層は「10代」は4%で、「35才以上」が33%を占める「携帯コンテンツらしくないユーザー層」。全国各地を飛び回るには時間やお金がかかるため、出張時に楽しんでいるサラリーマンが多いという特徴があります。

最近では、タイアップも行っており、駅の近くの神社仏閣をめぐるという設定で行われたJR東日本とのキャンペーン企画では、参加者45,994名のうち達成者数は 662名、平均移動距離は102kmでした。また、「位置を特定できるものはなんでも位置情報だ」というコンセプトから「ぐるなびタッチ」と連携し、飲食店に置かれた端末に携帯をタッチする企画も展開していたりまします。

さらに、出張時に楽しんでいるサラリーマン以外は、移動が多くないとなかなか厳しいのかなと思ったら、先日こんな記事が出ていました。

「ケータイ国盗り合戦」会員数25万人突破、出張ついでではなく“国盗り”のために出かけたユーザーは55%

ここまでユーザーを惹きつけるコンテンツは、魅力的ですね。
ちなみにその友人はいろいろなところに行くたびに、ケータイを広げているらしく、完全にケータイ依存症になっているそうです。

特に新幹線に乗っている時が、国盗りのベストポイントだそうで(笑)

是非みなさんも一度お試しあれ。




以前『エコノミスト』に載っていた記事を引用紹介したいと思います。結構長い文章なので数回に分けて紹介します。

おそらく就活生・就職活動中の学生の皆さんには刺激が強い内容になるかと思いますが、こういった記事もあるということは知っておいた方が良いかと思います。

お金のため、地位のため、名誉のため、大事なものを失ってしまうことは非常に残念です。ビジネスとは崇高で希望に満ち溢れているものだと思います。しかし、そもそも社員に対して、希望を打ち砕くようなやり方をしている企業があるのも現実です。

よって、就活生の皆さんが希望を持って企業に入社するためにも、あえて現実に触れて欲しいなと思います。以下引用になります。


引用
きつい仕事、増えない給与正社員になっても若者は辞める
小林 美希(労働経済ジャーナリスト)

「有名大学を出てメガバンクに入ったが、どん底を見た気がする」

東京の私立大学を卒業し、2005年4月に、みずほ銀行に入行した鈴木洋子(仮名、25歳)は過労からわずか2年で退職した。

洋子に限ったことではない。金融業界の人事政策を熟知するあるコンサルタントは「メガバンクの大量採用で女性営業職が大幅に増えたが、使い捨てられるように、多くが数年で辞めていく」と話す。

08年4月に新卒採用でメガバンクに入った行員数は、三菱東京UFJ銀行が2,200人、三井住友銀行が1,822人、みずほフィナンシャルグループが2,400人。05年にそれぞれ905人、1,088人、1,200人だったのに比べて大幅に増え、まさに大量採用時代を迎えている。

背景には、団塊世代の退職金という巨大なマーケットを狙って、各行ともリテール戦略の強化を打ち出していることがある。1998年に投資信託の販売が銀行でもできるようになり、07年12月には生命保険の販売も解禁された。これらの金融商品を売るために、各行とも女性行員を中心に大量採用に踏み切った。

みずほFGでは、02年4月から全国転勤を伴う「基幹職」、転居を伴う異動がない「特定職」、ディーラーなど専門的な業務にあたる「プロフェッショナル職」という3つの職種を設けている。

洋子は特定職で採用試験を受け、個人の顧客向けに保険、外貨預金、投資信託などを売る営業職のフィナンシャルコンサルタント(FC)になった。みずほFGではFC職の養成に力を入れており、現在、FC職は2800人。3年後には4000人体制を目指すという。特定職のFCはほとんどが女性だ。

「最強のリテール銀行を作るため、リテールの女性行員を増やしたい」(みすほFG広報室)

という事業戦略のなかでの採用だった。都内の支店に配属されると、年間1000万円の利益が洋子の目標になった。目標達成には売上げでおよそ3億円が必要だ。毎朝、口座に1000万円以上の入金がある顧客がリストアップされ、そうした大口入金を見て”営業コール”をかけていく。

「やるなら、1番になりたい。収益を上げて同期を引き離したい」

契約を取るため、頻繁に上司らの接待にもつきあい、終電がなくなると、タクシーで帰るかカプセルホテルに泊まった。土曜日は疲れ切って起き上がることもできなかったが、「営業職に男も女もない―」そう思って歯を食いしばった。

大型契約がとれると、目標を達成できない男性行員から「女はいいよな」と言われ、「女を武器に使った・・・・・・」などと噂をされた。男女雇用均等法で禁止されているセクシャルハラスメントに当たるケースだ。なかには洋子の顧客にまで手を出す担当外の先輩もいた。しかし、洋子は前任者からの引継ぎなしで、新規顧客獲得数が同期でトップクラスとなった。

2年目の冬のボーナスでは個人の評価としては、洋子が最高のはず。当然、成績はボーナスに反映されると疑わなかったが、ボーナスは手取りでわずか36万円だった。その額に洋子は愕然とした。

「同級生で保険会社に入った一般事務でもボーナスは60万円。私の努力はなんなのだろう」

2年目の冬には先輩からのいじめやストレス、過労から高熱が続いて、起き上がれなくなり、年次有給休暇を全て使い果たした。

ある朝起きると、布団が血で真っ赤に染まっていた。子宮からの不正出血だった。婦人科に行くと子宮内膜症と診断され、手術を受けた。投資信託の販売は好きだったが、「このままでは、過労死するかもしれない」と、入行2年目で退職した。

洋子のように過労などから辞めていく女性営業職は多く、冒頭のコンサルタントは

「大量採用できないメガバンク以外の金融機関からは、『銀行が新人に仕事を教えて、人材を転職市場に出してくれる』と喜んでいる」

と業界の事情を明かした。


最速内定を目指すなら

オファー -先輩社員とどうやって会うの?OB・OG訪問のやり方

企業紹介

    HRdirection株式会社

twitter



プロフィール



    詳しい自己紹介はこちら
    【略歴】
    HRdirection株式会社 代表取締役

    【好きな本】
    ・理性の限界
    ・知的複眼思考法
    ・愛するということ
    ・自由からの逃走
    ・Free
    ・決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
    ・仕事と幸福、そして人生について
    ・アニマルスピリット
    ・夜と霧
    ・ブラックスワン
    ・最強組織の法則
    ・ビジョナリーカンパニー2
    ・人を動かす
    ・「原因」と「結果」の法則
    ・ローレンツカオスのエッセンス
    ・カシコギ

    【好きな言葉】
    「あなたが無気力に生きた今日は、
    昨日苦しんで亡くなっていた人たちが、
    あれほど生きたいと願った明日」
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

RSS 1.0RSS 2.0

ane会

    Ane(アネ)会は「人生を楽しむお姉さんのためのライフスタイル」を提供しています
    ane会



Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー



ブログランキング

    今日のランキングは何位?
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
    sblog88.gif